社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】ミシガン州でトランプ大統領支持者の自宅が爆破される

政治
スポンサーリンク

ミシガントランプ支持者の家が爆撃された

2020年12月6日03165

ミシガン州マコーム郡—住宅所有者は、すべてが土曜日の早朝、真夜中過ぎに起こったと述べました。彼らが大きなブームが鳴るのを聞いたとき、彼は彼のガールフレンドと二階にいました。彼は階下に急いで行き、彼が見たものにショックを受けたと言った。(breaking911)

Macomb County man says he was targeted with explosives due to his politics
A Michigan Trump Supporter's House Was Bombed; Crickets From The MSM. - Breaking911
Macomb County, MICHIGAN — The homeowner said everything happened early Saturday morning just after midnight. He was upstairs with his girlfriend when they heard...続きを読む
スポンサーリンク

ミシガン州の公聴会では宣誓の上、証人が証言し不正が続々と暴かれていた

・軍事投票用紙はゼロックスコピーに見えた

・軍事投票は、お互いの「ゼロックスコピー」のように見えた、誰もミシガン州の有権者として登録されておらず、すべてがバイデンのためだったと言います。

・「ミシガン州の投票監査員:「軍の投票用紙が複製されているのを目撃しました。バイデンの名前だけが選択され、ダウン投票用紙は選択されなかったのは奇妙だと思いました…そしてトランプの投票用紙はありませんでした。」」

・「ミシガンの投票所で、スタッフが同じ投票用紙を、何度も何度もカウントし票数を水増ししているのを目撃した」

「作表機に繰り返して同じ投票用紙が入れられ、8〜10回カウントされた」

記事はこちら👇

タイトルとURLをコピーしました