社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】トランプ大統領、Bigtechの優遇措置(セクション230)に反対し国防権限法に拒否権発動

政治
スポンサーリンク

トランプ大統領7400億ドルの国防予算に拒否権発動

トランプ大統領は水曜日に7400億ドルの国防総省法案を拒否した。

国防授権法は、拒否権を証明する過半数で両院を可決しました。

トランプ大統領が先週、他国からの軍隊の撤去を許可しないため、法案を拒否すると述べたので、これは当然のことです。(thegatewaypundit)

JUST IN: President Trump Vetoes 0 Billion Defense Bill
President Trump on Wednesday vetoed the 0 billion defense bill. The National Defense Authorization Act passed both houses of Congress with veto proof superma...続きを読む
スポンサーリンク

トランプ拒否権防衛費法案は「中国とロシアへの贈り物」

ドナルド・トランプは国防承認法(拒否権を行使しているNDAAを、それは他の理由の中で、セクション、ソーシャルメディア企業を保護230-責任シールドを削除できないため)。

「残念ながら、この法律には重要な国家安全保障措置が含まれておらず、退役軍人と軍の歴史を尊重しない条項が含まれており、米国を国家安全保障と外交政策の行動で最優先するという私の政権の努力と矛盾しています」と彼は述べた。 12月23日の声明。「それは中国とロシアへの「贈り物」です。」(theepochtimes)

Trump Vetoes Defense-Spending Bill, Calls It 'A Gift to China and Russia'
President Donald Trump has vetoed the National Defense Authorization Act (NDAA) because it fails to remove Section 230—the ...

トランプ大統領のツイート(12/18)「私は防衛法案を拒否します。中国はそれが大好きです。セクション230を終了し、国定記念物を保護し、遠く離れた非常に評価の低い土地から軍隊を撤去できるようにする必要がある

スポンサーリンク

過去3度セクション230の廃止に言及/Bigtechは安全保障の脅威

米国から「ビッグテック」(米国で唯一それを持っている企業-企業の福祉!)への責任を保護する贈り物であるセクション230は、私たちの国家安全保障と選挙の完全性に対する深刻な脅威だ。私たちの国が立つことを許せば、私たちの国は決して安全で安心することはできない」

それゆえ、国防授権法(NDAA)の一環として、非常に危険で不公正なセクション230が完全に終了しない場合、私は非常に美しいレゾリュートデスク(ホワイトハウス執務室にある大統領デスク)に送られるときに、法案を拒否せざるを得ないな。今すぐアメリカを取り戻す。Thank You!」

スポンサーリンク

セクション230とはTwitterやFacebookはプラットフォームのみを提供しているに過ぎないとする優遇措置

セクション230は、プラットフォームはそのプラットフォーム上のコンテンツのパブリッシャーとはみなさないというもの。

大まかに言えば、プラットフォームは発言の場を提供しているだけなので、どのような発言があってもその発言に責任はないということだ。例えば米Facebookが2016年の大統領選でのフェイクニュース拡散の責任を法的に問われないのは、この条項のためだ。

セクション230については、Twitterによって投稿に警告ラベルを付けられたドナルド・トランプ米大統領が5月末、プラットフォームに責任を問う改訂についての大統領令に署名し、ウィリアム・バー司法長官が6月に改定案を発表しているが、法律改定は最終的に議会の承認が必要。

(itmedia)抜粋

ビッグ・テック(Big Tech)(wikipedia)

テック・ジャイアンツ(Tech Giants)、または口語ではフォー・ホースメン(The Four Horsemen)、ビッグ・ファイブ(Big Five)またはS&Pとも呼ばれ、情報技術産業における最大かつ最も支配的な企業であり、特にAmazon、アップル、Alphabet、Facebook、マイクロソフトの5社が挙げられる。2010年代末以降、この5つの企業は、サウジアラムコを除いて世界で最も価値のある公開企業となっており、それぞれの最大時価総額は、様々な時期に約5,000億ドルから約2.0兆ドルに及んでいた

ビッグ・テック - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました