社会の話題と反応を発信していくネットメディア

“サークルバック”サキ「週に1日教室で授業を受ければ、学校が再開されたとみなす」と言ってしまう/バイデンは就任100日後に学校を再開すると言った間に合わず

政治
スポンサーリンク

サキは、対面式のクラスがある学校は「週に1日」再開されたと見なされると言います

ホワイトハウス報道官のジェン・サキは火曜日、ジョー・バイデン大統領が大統領就任後100日以内に学校を再開する計画を明確にするよう求められた。

午後の記者会見で、記者はプサキにホワイトハウスまたは大統領の「オープンスクール」の定義を「理解して」と頼んだ。

「それは、教室の教師が教室で生徒に教えることを意味するのでしょうか、それとも単にリモート画面を備えた教室の子供たちを意味するのでしょうか?私たちが理解するのを手伝ってください」と記者は尋ねた。

サキ氏は、バイデンの目標は「大多数の学校」(50%以上を意味する)を大統領就任100日目(4月30日)までに開校させることであると述べた。

「それは教室での教育を意味します。したがって、少なくとも週に1日、できればそれ以上になることを願っています。そして明らかに、各学校や地域で安全であるのと同じくらい安全です」とPsaki氏は述べています。

スポンサーリンク

週に1日で開校とみなす

記者はサキに「何らかの教え」の意味を尋ねたところ、サキは「100日目までに大多数の学校で少なくとも週に1日教えている」と答えた。

バイデンは、大統領就任後100日以内に「ほとんどの学校」を再開するよう繰り返し求めてきた。12月の30人の知事との会談で、バイデンは、コロナウイルスのパンデミックと戦う彼の次期政権の計画における重要な最初のステップとして学校の再開を強調した。

100日後に学校を開くことができるようになることをお願いするつもりだ」とバイデンは電話の中で言った。「これには多額の費用がかかりますが、その方法はわかっています。換気からより多くの教師、少人数のクラスまで、あらゆるものに資金がかかる」

彼はまた、米国疾病予防管理センター(CDC)が、9月にガイドラインを発表したにもかかわらず、学校再開の要件に関する「科学に基づく」ガイドラインを今週後半に発表することを期待すると述べた。

スポンサーリンク

医学教授「週1日では学校の閉鎖被害を克服したとは言えない」

CDCのディレクターであるRochelleWalenskyは先週、記者団に「学校が安全に再開できることを示唆するデータが増えており、安全な再開は、安全に再開するために教師に予防接種を行う必要があることを示唆していない。教師の予防接種は安全な再開の前提条件ではない」と語った 」

ォックスニュースとのインタビューで、医学の教授であるマーク・シーゲル博士は、「ホワイトハウスの言うこととCDCの言うことの間にはあまりにも多くの混合がある」と述べた。

「週に1日、教室での指導を受けることで、先生を紹介するのに十分かもしれませんが、学校の閉鎖によって見られる劇的な社会化の被害を克服するのに十分ではありません。」(foxnews)

Psaki says schools with in-person classes 'one day a week' count as reopened
White House Press Secretary Jen Psaki was asked Tuesday to clarify President Joe Biden’s plan to reopen K-8 schools within 100 days of his presidency.
スポンサーリンク

Circle Backがトレンドに

質問にすぐに答えず「とても興味深い質問ですが、それについては後ほどお答えします。後ほど検討します(#circle back)がハッシュタグに」 

*バイデン、国民に平然と嘘をつく。2000ドルと言っておきながら1400ドルに/サキ報道官「前回の600ドルを上回るので約束は果たした」とうそぶく

報道官のジェン・サキは、刺激小切手が1400ドルになることを確認した。
彼女は、「1400ドルの小切手は、前回の法案で承認された600ドルを上回っているため、バイデンの2000ドルの小切手の約束は果たした」と述べている。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました