社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ミッチ・マコーネル全面降伏「2024にトランプが候補になれば絶対的に支持する」

スポンサーリンク

マコーネル全面降伏

ジャストイン:上院の少数党指導者ミッチ・マコーネルは、彼が共和党の候補者である場合、2024年にドナルド・トランプを「絶対に」支持すると述べています-

スポンサーリンク

ミッチ・マコーネルは、2024年に共和党の候補者になった場合、「絶対に」トランプを支持するだろう

上院の少数派指導者は、指名された場合、元大統領を支持することを約束し、2022年の中期に焦点を当てる必要があると述べています

ミッチ・マコーネル:2024年に共和党のノミネートを勝ち取った場合、「絶対に」トランプを支持するだろう
上院の少数党指導者 ミッチ・マコーネルは木曜日 、前大統領が2024年に共和党の指名を勝ち取った場合、ドナルド・トランプを「絶対に」支持すると述べた。

しかし、マコーネルは「特別報告書」のホストであるブレット・バイアーに、「今から24年の間に起こることがたくさんある。私には少なくとも4人のメンバーがいて、大統領と知事などに立候補することを計画していると思う。現職ではないので、広く開かれたレースであり、皆さんがカバーするのは楽しいはずです。」

マコーネルは、1月6日の国会議事堂の暴動で上院議員がトランプの行動を非難した後、最近前大統領に非難されました。マコーネルなどの指導者が引き続き責任を負っていれば共和党は決して尊重されないというトランプの主張に答えるようにバイエルから求められたとき、彼は「共和党は実際には非常に良好な状態にある。

スポンサーリンク

民主党を責め始めるマコーネル

「共和党は11月3日に非常に良い日を過ごした」とマコーネルは続けた。「ホワイトハウスを失ったことを残念に思うが、共和党はこれが50/50の国であることをもう一度示した。我々は非常に競争力があり、22年に再び競争力を持つだろう。」

マコーネルはまた、共和党内に内戦があるという憶測を退け、真の不一致は民主党議員にあると述べた。

「進歩主義者は、彼女がハウス全体で狭いマージンを持っていることを考えると、スピーカー[ナンシー]ペロシが操作することを非常に困難にし ます」と彼は言いました。

一方、マコーネルによれば、「バイデン政権は私たちの集まりを容易にしていると思う。この新政権の非常に進歩的なアプローチに反対して統一したと思う。バイデン大統領は私たちの集まりを非常に簡単にした。」

ベイアーは、共和党の将来を懸念しているかもしれないトランプ支持者へのマコーネルのメッセージが何であるかを尋ねることによってインタビューを終えました。

「私たちの中道右派共和党を支持する傾向があるすべての人に、22年に下院と上院で勝利することに焦点を合わせましょう」とマコーネルは言いました。「それは、大統領の次の候補者を設定します。それが誰であろうと、勝利するための最良のチャンスがあります。」(foxnews)

Mitch McConnell ‘absolutely’ would support Trump if GOP nominee in 2024
Senate Minority Leader Mitch McConnell, R-Ky., said Thursday he would "absolutely" support Donald Trump if the former president won the Republican nomination in...続きを読む
スポンサーリンク

トランプ大統領は2月16日声明を発表し、マコーネルをボロクソに批判した

「マコーネルは洞察力、知恵、能力、性格が不足している。彼のリーダーシップの下では、共和党は決して尊敬されたり、強くなったりすることはないだろう」

共和党は、ミッチ・マコネル上院議員のような政治的な「指導者」が舵を取っている限り、二度と尊敬されたり、強くなったりすることはできない。マコーネル上院議員は、政治的洞察力、知恵、技術、人格の欠如と一緒に、いつも通りのビジネス、現状維持の政策に専念しており、急速に彼を主要なリーダーから少数派のリーダーに追いやっており、それは悪化するだけである。

スポンサーリンク

マコーネルの地元ケンタッキー州は2月17日、正式にマコーネルの辞任を要求した

「Dour、Sullen、Unsmiling PoliticalHack」の声明
「米国上院でのあなたのリーダーシップは、前回の予備選挙であなたを信頼した共和党の有権者を代表するものではありません」
ガブリエルキーン ガブリエル・キーン 2021年2月17日

ケンタッキー州のドン・スラッシャー議長であるネルソン郡の共和党は、水曜日に上院の少数派指導者ミッチ・マコーネルを非難する手紙を書き、上院議員が「米国上院でのリーダーシップは、私たちを置いた共和党の有権者を代表していないため、辞任することを要求した」
スラッシャーの手紙は、火曜日にドナルド・トランプ大統領が発表した、マコーネルを「不機嫌で、不機嫌で、ニコリともしない政治的ハック」と非難した声明に直接言及している

スポンサーリンク

マコーネルの妻は中国政府と財政的に結びついている

1月19日

ブライトバートニュースの上級寄稿者であるピーターシュワイツァーは日曜日に、上院多数党首のミッチマコーネル(R-KY)と彼の妻イレーンチャオが中国共産党と財政的にどのように結びついているかを詳しく述べた。

シュバイツァーはフォックスニュースチャンネルの「次の革命」で、マコーネルの「中国に対する立場は年々和らいだ」と述べた。これは中国政府とチャオの会社との関係が深まっているためだと彼は主張した。

「それはミッチ・マコーネルと彼の妻であるイレーン・チャオが中国政府と財政的に結びついているという事実にいきつきます」とシュバイツァーは概説しました。「そして、それはイレーン・チャオの家族が所有する造船会社を通じてもたらされます。

参考記事
タイトルとURLをコピーしました