社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ミシェルオバマがアメリカ「女性」殿堂入り

スポンサーリンク

ミシェルオバマは、全国女性殿堂入りします

スポンサーリンク

ミシェルオバマがアメリカ女性殿堂入り

2021年3月9日

元ファーストレディのミシェルオバマは、今年後半に女性殿堂入りする予定です。

元米国のファーストレディ、ミシェルオバマは、ペプシコの元CEOであるインドラヌーイ、サッカーのアイコンであるミアハム、NASAの数学者キャサリンジョンソンなど、昨年亡くなった8人の女性とともに国立女性の殿堂入りを果たします。

国立女性殿堂は、月曜日の10月2日に就任する予定の2021年のクラスのメンバーを指名しました。

スポンサーリンク

21世紀で最も影響力があったとのこと

他にも、2006年に亡くなった作家のオクタビアバトラー、軍隊で30年近くのキャリアを積んだレベッカハルステッド、詩人のジョイハージョ、アーティストのジュディシカゴ、1929年に亡くなり、かつて奴隷として教えていた活動家のエミリーハウランドが含まれます。

「ミシェルオバマは、21世紀で最も影響力があり、象徴的な女性の1人として浮上しました」と、アメリカ女性殿堂のウェブサイトは述べています。

「全米女性殿堂は、2021年10月2日の隔年の対面式典でこれらの並外れた女性が殿堂入りしたことを祝います。」(thegatewaypundit)

Michelle Obama to be Inducted Into the National Women's Hall of Fame
Former First Lady Michelle Obama will be inducted into the National Women’s Hall of Fame later this year. Reuters reported: Former U.S. first lady Michelle Obam...続きを読む
スポンサーリンク

ミシェル・オバマは多様性を語る

ミシェル・オバマ前大統領夫人はこのほど、米ペンシルベニア州で開催された女性団体の会議で講演し、若い世代にかける期待や多様性への思いを語った。(cnn)

ミシェル夫人、講演で若年層にメッセージ 多様性の意義訴え
ミシェル・オバマ前大統領夫人はこのほど、米ペンシルベニア州で開催された女性団体の会議で講演し、若い世代にかける期待や多様性への思いを語った。 - (1/2)

(出典:thegatewaypundit)

スポンサーリンク

アメリカ女性殿堂

1969年に設立されたアメリカの民間の表彰機関である。アメリカの社会を変えた女性をその影響の大きさと永続性で選び、奇数年の秋ごとに表彰と入堂式を開く。受賞者はその年の初春、恒例として3月の女性史月間に公表する。所在地はニューヨーク州セネカフォールズ

アメリカ女性殿堂 - Wikipedia
ミシェル・ラヴォーン・ロビンソン・オバマ(wikipedia)

1964年1月17日 生まれ。アメリカ合衆国の法律家。イリノイ州シカゴ出身。第44代アメリカ合衆国大統領バラク・オバマの妻で、アメリカ合衆国史上初のアフリカ系アメリカ人のファーストレディである。身長5フィート11インチ(約180cm)

ミシェル・オバマ - Wikipedia
参考記事
タイトルとURLをコピーしました