社会の話題と反応を発信していくネットメディア

民主党オークランド市長、白人の人種差別で大炎上/低所得者に500ドルの小切手を支給するが、「貧しい白人は除く」

政治
スポンサーリンク

オークランドは低所得の家族に500ドルの小切手を与える-しかし彼らが白人の場合はそうではない

スポンサーリンク

オークランド市の市長が人種差別

オークランド市の市長は、収入が59,000ドル以下の有色人種の家庭には毎月500ドルの小切手を支給し、その使い道にはルールを設けないが、貧しい白人家庭には何もしないということで、人種差別の烙印を押された。

オークランド市のリビー・シャーフf市長は、人種に基づいて有色人種の家庭に毎月500ドルの小切手を支給するプログラムを発表した。

このプログラムは、裕福な民間の寄付者によって運営されており、貧しい白人家庭は明確に除外されている。

オークランド市の人口435,000人のうち、12,880ドル以下の収入で定義される貧困状態にある白人居住者は、推定で10,000人です。

カリフォルニア州オークランド市の有色人種の低所得世帯に毎月500ドルの小切手を支給するプログラムは、同市で貧困にあえぐ1万人の白人住民を明確に排除していると批判されている。

民間の慈善団体が資金を提供しているこの抽選制度では、年収5万9千ドル以下の世帯のうち、少なくとも子供が1人いる場合に、無条件で小切手が渡されます。残りの半分の500ドルの小切手は、3万ドル以下の所得者に贈られます。

また、同報告書によると、オークランド市の白人住民の約8%、約1万人が貧困状態にあるとされています。

スポンサーリンク

白人居住者を応募対象から明確に除外と批判殺到

このプログラムは、白人居住者を応募対象から明確に除外していることで批判を呼んでいる。

同市では約1万人の白人が、1万2880ドル以下の収入で定義される貧困状態にある。

シャーフ市長はAP通信に対し、対象者を黒人や先住民などの有色人種に限定した理由として、オークランドの白人世帯の平均収入が黒人世帯の約3倍であることを挙げました。

シャーフ市長は、「我々は、この実証プロジェクトを設計して、証拠の蓄積に加え、連邦政府で保証所得を採用するための、この絶え間ないキャンペーンを開始しました」と述べました。

この発表は、何百人ものコメンテーターがこの動きを批判したため、ネット上で怒りの議論を巻き起こしました。

スポンサーリンク

あるコメンテーターは「純粋な人種差別」とレッテルを貼った

「これは法的にも問題ないのか?市政府が特定の人種だけを対象としたプログラムを合法的に持つことができるのか』。

別の人は、このプログラムは市の人口動態の変化を理解していないと説明した。

オークランドの高額所得者は、ほとんどがオークランドで育っていない若い転勤者です。オークランドの高所得者は、オークランドで育っていない若い転入者が多いのだから、オークランドの社会的地位の向上に関する調査を行い、それに基づいて制限を設けるべきだった。でも、それは手間がかかりすぎると思う」。

Oakland will exclude white families living in poverty from 0 checks
Oakland Mayor Libby Schaaf, left, is offering 0 monthly checks to low income families of color. But with 10,000 white city residents below the poverty line, ...続きを読む

エリザベスベックマン「リビー」シャーフ

(1965年11月12日生まれ)は、アメリカの政治家であり、民主党のメンバーです。彼女はカリフォルニア州オークランドの市長であり、オークランド市議会の元メンバーです

Libby Schaaf - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました