社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【コロナ】ミシシッピ州とミズーリ州は中国に数百億ドルの損害賠償を訴えているが、武漢の研究所から広がったという主張が広がりさらに訴訟に勢いが増す/ネット:州から国へ国から世界へ訴訟が広がる

スポンサーリンク

ミシシッピ州政府は、中国を訴える可能性

ミシシッピ州政府は、コロナウイルスのパンデミックが武漢の研究所から広がったという主張が受け入れられるようになったことで、中国に対する画期的な訴訟が日増しに強まっていると考えている。

昨年5月、ミシシッピ州は、4月にミズーリ州が同様の訴訟を起こしたのに続き、中国共産党を訴えた2番目の州となった。両州とも、中国共産党と武漢ウイルス研究所が、致命的なウイルスを野放しにし、組織的な隠蔽工作を行っていたと訴えている。

スポンサーリンク

バイデンは何もしない

ホワイトハウスは、バイデン氏が行った新しい研究所の情報漏洩調査で不正が発見されても、中国を罰することを約束しない。

ミシシッピ州は、特に厳しく非難しています。ミシシッピ州のリン・フィッチ検事総長は、訴状の中で、国家管理下にある中国の団体が、危機を利用して個人用保護具の市場が不足していることを指摘している。

スポンサーリンク


ウイルスの実験室への流出を隠蔽することで、中国は「PPEを必要とする環境を整え」、「自然な需要と供給のパターンを妨げるようにPPEを買いだめし、不当に利益を得るためにそのような製品の密売を行った」と書いている。

当時、トランプ政権は、多くの専門家や多くのメディアから否定されていたにもかかわらず、ウイルスが研究室から逃げ出したという説を推進していました。しかし現在、この説が主流になりつつあり、バイデン政権でも取り上げられていることから、州は連邦裁判所が中国に打撃を与えることを望んでいます。

スポンサーリンク

ミズーリ州「数十億ドル、数百億ドルの経済的損害があった」

ミズーリ州のエリック・シュミット検事総長も、実験室漏洩説を再検討して新たな証拠が出てきたとしても、法廷での勝訴を期待している。ミズーリ州は、中国共産党が意図的に「数十億ドル、おそらく数百億ドルの経済的損害、および実質的な非経済的損害」を与えたと主張して、中国共産党を訴えた最初の州です。

“シュミット氏のスポークスマンは、ワシントン・エグザミナー誌に対し、「我々は、パンデミックにおける中国政府の役割に対する責任を追及するために訴訟を起こし、それを実行するつもりだ」と述べています。

スポンサーリンク

中国は外国主権免責法によって保護されているが、新しい事実が訴訟を可能にする可能性

両州をはじめ、中国を相手に訴訟を起こしているいくつかの団体は、勝利への大きな法的障害に直面している。中国は通常、外国主権免責法(Foreign Sovereign Immunities Act)によって、米国の裁判所で行われる訴訟から保護されている。また、9.11事件の犠牲者の遺族がサウジアラビアを訴えるために議会が行ったように、コロナウイルス事件のためにFSIAを改正しようとする試みは、広く受け入れられていない。

国際法を専門とするワシントンD.C.の弁護士ショーン・ミルスキー氏は、このような障害がある以上、実験室からの漏洩説で合意しても、中国に対する法的主張を強化することはできないだろうと言う。

しかし、中国に対する訴訟は、パンデミックの拡大における共産主義国の責任についての議論を再燃させる可能性があり、原告は議論を更新することができるとミルスキー氏は言う。

“原告の中には、ニュースサイクルを利用して主張を更新し、自分たちの訴訟やこの問題に新たな関心を寄せている者がいても全く不思議ではありません」と述べている

Mississippi hopeful lab leak theory will bolster longshot lawsuits against China
Mississippi officials believe the increased acceptance of claims that the coronavirus pandemic spread from a laboratory in Wuhan is making their landmark lawsui...続きを読む
スポンサーリンク

米ミズーリ州は中国を提訴 “隠蔽で新型コロナ感染拡大”

アメリカ中西部ミズーリ州の政府は、中国政府による隠蔽などの不正行為が原因で新型コロナウイルスの感染が拡大し、数十億ドル以上の損害を被ったとして、中国政府に賠償を求める訴えを起こしました。

ミズーリ州の司法長官は21日、声明を発表し、新型コロナウイルスの感染を拡大させたとして、中国政府や中国共産党に対し、損害賠償を求める訴えを連邦地方裁判所に起こしたことを明らかにしました。

米 ミズーリ州が中国を提訴 “隠蔽で新型コロナ感染拡大” | NHKニュース
【NHK】アメリカ中西部ミズーリ州の政府は、中国政府による隠蔽などの不正行為が原因で新型コロナウイルスの感染が拡大し、数十億ドル以…
スポンサーリンク

参考記事

HUGE!<疑惑が公になる時22>ファウチ詰みか?ファウチのメールが流出/武漢実験室の出資者ダスザック氏がファウチに「実験室のリーク説を否定したことに感謝の意を表明したメール」が流出
共和党議員、バズ・パターソン氏のツイート ファウチはこの研究室に深く入り込んでいる。 武漢実験室の出資者ダスザック氏がファウチ氏にメール、実験室のリーク説を否定したことに感謝の意を表明した 2021年6月1日 アンソニー...続きを読む
<疑惑が公になる時21>隠蔽と漏洩疑惑次々に/中国が発表する3週間前にコロナに感染していた女性がいたことが判明/中国当局の漏洩疑惑
次々に隠蔽と漏洩疑惑の材料が出てきます 2021.5.29 「患者スー」はCovid社の患者ゼロか?中国がウイルスの存在を認める3週間前に、61歳の女性がウイルスに感染していると診断されていたことを、北京の嘘を暴く先駆者であるIAN...続きを読む

 

タイトルとURLをコピーしました