社会の話題と反応を発信していくネットメディア

「最高裁、夫婦別姓禁止は合憲の判決」に、朝日新聞「進まぬ夫婦別姓議論に安倍氏の影」/ネット:「来た、アベガー!」「出た、苦しい時のあべのせいだーずw」

スポンサーリンク

最高裁、夫婦別姓禁止は合憲の判決

スポンサーリンク

進まぬ夫婦別姓議論に安倍氏の影 自民が抱えるジレンマ

2021年6月23日

最高裁判決は23日、夫婦同姓を合憲とする決定を下した。一方で「国会で論ぜられ、判断されるべき事柄にほかならない」と指摘した。政治の責任が問われているが、国会での議論は停滞したままだ。

国会で夫婦別姓をめぐる議論が遅々として進まない背景には、政権を担う自民党の別姓制度に対する慎重姿勢がある。

最高裁決定に対し、自民党で制度導入に慎重な議員連盟の中曽根弘文会長は「合理的な判断」とのコメントを発表。議連に参加する西田昌司参院議員は「党内の議論も旧姓の通称使用拡大の方向に収斂(しゅうれん)されていけばいい」と話した。

スポンサーリンク

安倍晋三前首相の存在が党内議論を封じた

制度導入に賛成する議連の浜田靖一会長は「選択的夫婦別氏制度創設を求める声は一貫して高まってきており、制度実現という結論を早く出す必要があると考えている」とのコメントを出した。

自民党にはもともと性的役割分業の明確化などを求める伝統的家族観を重んじる議員が多い。7年8カ月にわたり政権を率いた安倍晋三前首相はその代表的存在で、この間、党内論議も事実上封じられた。(朝日新聞引用、記事続く)

進まぬ夫婦別姓議論に安倍氏の影 自民が抱えるジレンマ:朝日新聞デジタル
 最高裁は23日、夫婦同姓を合憲とする決定を下した。一方で「国会で論ぜられ、判断されるべき事柄にほかならない」と指摘した。政治の責任が問われているが、国会での議論は停滞したままだ。 国会で夫婦別姓をめ…
スポンサーリンク

ネットの声

来た、あべガー!w

あべのせいだーず参上!

苦しい時のあべのせい

なんでもかんでもあべのせい

もう総理じゃないけど、あべのせい

スポンサーリンク

参考記事

http://totalnewsjp.com/2021/06/22/tokyogorin-10/
朝日新聞に続いて毎日新聞も値上げ/ネット:「売れないのをコロナのせいにしているww」「なんでこんな便所○が軽減税率の恩恵受けてんだ!」
朝日に続き毎日も値上げ 毎日新聞が27年ぶり値上げ 7月1日から、月ぎめ4300円 6/16(水) 毎日新聞社は16日、朝夕刊セット版の月ぎめ購読料を7月1日から263円値上げして税込みで4300円、朝刊のみの統合版は307円...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました