社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【バイデン大打撃】バイデン民主党の大基盤、カリフォルニア州ニューサム知事のリコール決定!/署名数はなんと172万件/コロナで州民が苦しむ中エリート生活満喫、さらに山火事対応の業績を690%誇張

政治
スポンサーリンク

民主党のギャビン・ニューサム知事、州史上2度目のリコールが正式決定

カリフォルニア州民主党のギャビン・ニューサム知事は、請願者が十分な署名を集めたため、今年正式にリコール選挙に臨むことになった。

カリフォルニア州のシャーリー・N・ウェーバー州務長官は2日、リコールを求める請願書から州全体で撤回された署名はわずか43件で確認された残りの署名は171万9,900件で、リコール選挙を開始するための基準を満たしたと発表した。

スポンサーリンク

コロナウィルスのパンデミックへの対応や、自身が定めたロックダウンのルールを無視

ニューサム氏は、コロナウィルスのパンデミックへの対応や、自身が定めたロックダウンのルールを無視したことなどで、激しい批判にさらされている。また、ホームレスの多さ、理不尽で強引な監禁措置、高額な税金、全米で最も自由度の低い州の一つであることなどが批判の対象となっている

ブルームバーグ・ニュースは、「知事のリコール運動が55回の投票を経て行われたのは、カリフォルニア州の歴史上2回目」と報じている。

2003年には、グレイ・デイビスが解任され、ハリウッドのスーパースターであるアーノルド・シュワルツェネッガー(共和党)が後任に就任した。

ウェーバーは、財務省のキーリー・マーティン・ボスラー長官に手紙を送り、リコール選挙が正式に発動されたことを知らせた。

スポンサーリンク

さらに、ニューサム氏は州の山火事問題への取り組みを面積比で690%誇張

CapRadioとNPRのCalifornia Newsroomが行った調査によると、知事は自分の業績を誤って伝え、さらには山火事防止のために投資をしていないことがわかりました。調査によると、ニューサム氏は、州の最も脆弱な地域社会を守るために優先的に取り組むべきだとした林業プロジェクトにおいて、燃料削減や所定の火入れを行った面積を690%という驚異的な数字で誇張していた。

ニューサム氏は、大統領令の結果として実施された35の「優先プロジェクト」により、9万エーカーの火災防止作業が行われたと主張ている。しかし、カリフォルニア州のデータによると、実際には1万1,399エーカーであることが分かっている。

(dailywire)

Democrat Governor Gavin Newsom Officially To Face Recall, Second In State’s History
スポンサーリンク

住民が苦しむ中、エリートな生活を満喫する姿に不満爆発

3月21日

ニューサムは、ベイエリアのフレンチランドリーレストランでの「マスクオフ」パーティーに参加、州の住民が苦しんでいる間、彼のリムジンリベラルなライフスタイルを継続しているという批判を集めています。リベラル派でさえニューサムのエリートにうんざりしている。

スポンサーリンク

ギャビン・ニューサム氏のリコールは4月時点で、カリフォルニア州の投票に向けて十分な署名を集め、6月8日に名簿の確認が行われていた

April 26, 202101

カリフォルニア州サクラメント-カリフォルニア州長官シャーリー・N・ウェーバー博士は、ギャビン・ニューサム知事のリコールについて、郡から報告された有効署名数が基準を満たしたことを発表した。

有効署名数は1,626,042人で、必要とされる署名総数1,495,709人を超えた。

スポンサーリンク

署名が取り下げられない限りリコール選挙が行われる状況だったが、署名は取り下げられず、正式決定

ウェーバー長官は「これにより、リコールプロセスの次の段階である30営業日の間に、有権者が郡の有権者登録機関にリコール申請から名前を削除するよう書面で要請することができるようになる。「十分な数の署名が取り下げられない限り、リコール選挙が実施される」としていた。

リコール請願書に署名した有権者は、本日2021年4月26日から2021年6月8日までの間に、署名を請願書から削除することを、郡の選挙管理者に書面で要請することができる。(breaking911)

しかし署名の削除はわずかでリコール選挙が成立した

ギャビン・ニューサム(wikipedia)

1967年10月10日 生まれ。アメリカ合衆国の政治家、民主党。第40代カリフォルニア州知事。かつてカリフォルニア州副知事などを務めた。2020年3月19日、新型コロナウイルスの感染拡大に対し、ウイルスの封じ込め対策として3900万人の全住民に自宅待機を命じることを発表した。おもにロックダウンなどの厳しいコロナウイルス対策などを原因として国民解職を求める署名活動がおこなわれており、キャンペーンの有効期限2021年3月17日、実行に必要な約150万の署名に対して、4月時点で160万が集まっていた。

ギャビン・ニューサム - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】「フロリダとオハイオでラリーをするぞ!フロリダでは(翌日の)独立記念日を記念して7月3日に開催!MAKE AMERICA GREAT AGAIN、AGAIN!」
チームトランプ新スポークスマン、リズ・ハリントン氏 「MAKEAMERICAGREAT AGAIN、AGAIN!」 土曜日に会いましょう! 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明(オハイオでのラリー) ...続きを読む
民主党カリフォルニア州知事のリコール、必要な署名150万に達する/主催者は200万を目指す
民主党カリフォルニア知事がリコール寸前 ニュース速報:カリフォルニアのリコールニューサム請願書は必要な150万の署名に達し、現在200万に向かっています。巨大なニュース! 請願書が150万の署名に近づくにつれて差し迫ったカリフォ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました