社会の話題と反応を発信していくネットメディア

主に中国製のワクチンを接種している国では、接種率が上がっても感染が拡大している/中国は昨年、効果不明のままワクチン外交を開始した/中国製のシノバックは有効性が51%(NYT)

スポンサーリンク

中国製ワクチンに頼っていた。今、彼らは集団発生と闘っている。

90カ国以上の国が中国製のコビットワクチンを使用しています。専門家によれば、これらの国々で最近発生した感染症は、この病気と闘うための世界的な努力において注意すべきものであるという。

高い接種率にもかかわらず、新たにコロナウイルスが発生している国の多くは、中国製のワクチンに頼っていたという。

インドネシアのクドゥスで行われた葬儀。モンゴルは、国民に「コヴィドのない夏」を約束した。バーレーンは、”通常の生活に戻る “と言った。小さな島国であるセイシェルは、経済の活性化を目指していた。

スポンサーリンク

中国製ワクチンに信頼を置いてきたが、感染者が急増

これら3つの国は、少なくとも部分的には、簡単に手に入る中国製のワクチンに信頼を置いており、世界の多くの国が予防接種をしていないときに、野心的な予防接種プログラムを展開することができました。

しかし、コロナウイルスから解放された代わりに、3カ国とも感染者の急増に直面している。

中国は昨年、ワクチン外交を開始し、Covid-19の重症化を防ぐために、安全で効果的な注射を提供することを約束した。しかし、当時は、このワクチンや他のワクチンが感染の抑制にどの程度効果があるかは不明であった。(NYT)

They Relied on Chinese Vaccines. Now They’re Battling Outbreaks.
More than 90 countries are using Covid shots from China. Experts say recent infections in those places should serve as a cautionary tale in the global effort to...続きを読む
スポンサーリンク

NYT紙「中国製ワクチン接種の国で感染拡大」

2021/06/24

主に中国製の新型コロナワクチンを接種している国では、接種率が上がっても感染が拡大しているとアメリカのメディアが指摘しました。

ニューヨーク・タイムズは22日、「中国のワクチンに頼った国は今、感染拡大と戦っている」と題した記事を掲載しました。

主に中国製ワクチンが使用されているバーレーンやチリなど4カ国では、人口の50%から68%が接種を完了したにもかかわらず、世界で最も感染状況が悪化している10カ国に含まれるということです。

スポンサーリンク

中国製のシノバックは51%の有効性

ファイザー社とモデルナ社のワクチンは90%以上の有効性が確認されているのに対し、中国製のシノファームは78%、シノバックは51%の有効性にとどまるとされています。

ニューヨーク・タイムズは「因果関係は完全には分かっていない」としながらも、「中国製ワクチンには感染を防ぐ効果がさほどないかもしれない」と指摘しています。(テレ朝)

NYT紙「中国製ワクチン接種の国で感染拡大」
 主に中国製の新型コロナワクチンを接種している国では、接種率が上がっても感染が拡大しているとアメリカのメディアが指摘しました。  ニューヨーク・タイムズは22日、「中国のワクチンに頼った国は今、感染拡大と戦っている」と題した記事を掲載しました。  主に中国製ワクチンが使用されているバーレーンやチリなど4カ国では、人...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

中国製薬会社「シノバックワクチン」を接種したインドネシアの医療従事者数百人がを発症、数十人が病院に搬送される
中国製薬会社「シノバックワクチン」を接種したインドネシアの医療従事者数百人がCOVID-19を発症、数十人が病院に搬送される 2021年6月17日 ジャカルタ発-インドネシアでは、中国製薬会社「シノバック」のワクチンを接種したにもかかわ...続きを読む
中国、「中国製のワクチンは効果が低い」と自ら認める/中国疾病管理センター所長「予防率はあまり高くない」/ネット:「知ってた」
中国自ら効果が低いことを認める 中国のワクチンは「予防率があまり高くない」と中国疾病管理センターの所長。(Politico) はい、彼は認めました! 中国、自国のワクチンの効果が低いことを認める 中国の疾病管理センター(...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました