社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!【45thトランプ大統領声明】APやフォックス等のメディアは、郡選挙管理委員会に味方し、不○が見つからなかったと意図的に誤報を垂れ流している!しかし、アリゾナ公聴会では、16.8万の不○投票、7.4万の未送郵便など選挙結果を変えるに十分な不○があった。

政治
スポンサーリンク

リズ・ハリントン氏

スポンサーリンク

第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明

SAVE AMERICA
ドナルド・J・トランプ大統領
– 2021年7月16日

“フォックス・ニュースをはじめとするメディアは、時代遅れのひどいマリコパ郡選挙管理委員会に誤って味方し、大統領選挙で不正が見つからなかったと報道している”

“彼らは郡とAP通信が意図的に流した重大な誤報を垂れ流し、非常に重要な昨日のアリゾナ州上院の公聴会を無視している。

その公聴会では、違法な紙に印刷された16万8千枚の不○投票(非公式投票)、郵送されていない7万4千枚の郵便投票(魔法のように現れる投票)、1万1千人の有権者が選挙後に有権者名簿に追加されたがまだ投票していたこと、機械へのアクセスログがすべて消去されていたこと、選挙中に選挙サーバーがハッキングされていたことが明らかになった。

“彼らは郡に味方し、アリゾナ市民のために戦っている勇敢なアリゾナ上院には味方しなかった”。 Foxがアリゾナをジョー・バイデンに投票させた夜、デスクにいた同じキャスターが、今度は不○がなかったと信じさせようとしている。 そのキャスターとはブレット・バイアーである。

スポンサーリンク

幸いにもアリゾナには戦う議員がいる

「ありがたいことに、アリゾナ州には真実のために戦おうとする強力な上院議員がいる。

ウェンディ・ロジャーズ上院議員は「もう十分聞いた。 この選挙の認証を解除する時が来たのだ。 ケリー・タウンゼント上院議員は不正があまりにもひどいので「起訴が見たい」」と言っている。

“ソニー・ボレッリ上院議員は「マリコパ郡選挙結果の認証の有効性に異議を唱える十分な証拠を見た」と述べている”

“アリゾナ州では、選挙結果を変えるのに必要な何倍もの不正と投票不正が見られる。”

ウィリアム・ブレット・バイアー

1970年8月4日生まれ。フォックス・ニュース・チャンネルのブレット・バイアーとの特別報告書のホストであり、フォックスの主任政治記者。彼は以前、ネットワークのチーフホワイトハウス特派員およびペンタゴン特派員として働いていました。

Bret Baier - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

【45thトランプ大統領声明】ジョージア州知事ケンプは、ラフェンスペルガーとともに、選挙が不○に行われ、スチー○されるのを許した。彼らは責任を負わねばならない!」
トランプスポークスマン、リズ・ハリントン 「ジョージア州知事のブライアン・ケンプは、ブラッド・ラフェンスパーガーとともに、ジョージア州での選挙が不○に行われ、スチー○されるのを許した。なぜ彼らが「ステイシーアブラムの同意書(*)」に同意し...続きを読む
「今までになかったことが起こる。選挙監査の数字はまもなく発表される!それは非常に大きく、決定的だ!」「人々はショックを受けるだろう!」【45thトランプ大統領】
トランプスポークスマン、リズ・ハリントン「45thトランプ大統領声明」 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 SAVEアメリカ ドナルド・J・トランプ大統領 - 2021年7月16日 AP通信をはじ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました