社会の話題と反応を発信していくネットメディア

岸信夫防衛相、離島防衛訓練を日米共同で実施したとツイート/海洋進出の動きを強める中国を念頭に置いた訓練/相手を制圧するまでの手順を確認

中国
スポンサーリンク

岸防衛相のツイート

スポンサーリンク

陸自パラシュート部隊 初の海外への直接降下訓練 グアム島に

2021年7月31日

陸上自衛隊のパラシュート部隊がアメリカ軍と共同で降下訓練を行い、初めて日本から海外に直接、飛行してグアム島に降り立ちました。
島しょ防衛の能力向上が目的だとしていて、海洋進出の動きを強める中国を念頭に置いた訓練とみられます。

共同訓練は、島の港湾施設などを相手に占拠されたという想定で行われ、陸上自衛隊からはパラシュート降下部隊「第1空挺団」の100人余りが参加しました。

隊員らは29日の夜、アメリカ軍のC130輸送機に乗り込んで横田基地を飛び立ち、5時間ほどをかけ、およそ2600キロを飛行してグアム島の上空に到着しました。

スポンサーリンク

そして、パラシュートで次々と島に降り立ち、相手を制圧するまでの手順を確認したということです。

陸上自衛隊のパラシュート部隊が日本から海外に直接、飛行して降下する訓練を行ったのはこれが初めてで、長距離を移動して降下する訓練を通じて島しょ防衛の能力向上を図るのが目的だということです。

日米両国はことし3月の防衛相会談で、自衛隊とアメリカ軍で高度な訓練を実施し、即応性を強化していくことを確認していて、今回の訓練はこれを踏まえたものだということです。

自衛隊とアメリカ軍としては、海洋進出の動きを強める中国を念頭に、南西諸島などの防衛能力を高めるねらいがあるとみられます。(NHK)

陸自パラシュート部隊 初の海外への直接降下訓練 グアム島に | NHKニュース
【NHK】陸上自衛隊のパラシュート部隊がアメリカ軍と共同で降下訓練を行い、初めて日本から海外に直接、飛行してグアム島に降り立ちまし…
スポンサーリンク

参考記事

【ワクチン接種率未達成のバイデン必死】ワクチン接種で100ドル(1万1千円)支給を、バイデン米大統領が州政府に要請 感染拡大受け/ワクチン給付の予算は、約200兆円規模
ワクチン接種で100ドル支給を、バイデン米大統領が州政府に要請 感染拡大受け 2021年7月30日 アメリカのジョー・バイデン大統領は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新たにワクチンを接種する人に100ドル(約1万1000...続きを読む
知事会「旅行、帰省原則中止を」の提言にSNS猛反発 五輪絡め「国境またぐ運動会は原則中止を」/ネットの声「東京で世界の運動会やってますけど」「もうホテルも飛行機も予約してますけど」「いつも思うけど、この人たち何様?」
知事会「旅行、帰省原則中止を」の提言にSNS猛反発 五輪絡め「国境またぐ運動会は原則中止を」 8/1(日) 全国知事会が夏休み中の都道府県境をまたいだ旅行や帰省を原則中止するよう求めるメッセージ案を示したことについて、ツイッターでは...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました