社会の話題と反応を発信していくネットメディア

アフガン政策:バイデン「前政権を引き継いだだけ」トランプ氏「バイデンはアフガンから逃げ出した。弱さと無能さ、戦略的矛盾の完全な失敗」/ネット「都合のいい時だけ前政権のせいにするな」「国境、増税等などは前政権の政策を勝手に変えてるだろ」

事件
スポンサーリンク

アフガン政策の責任なすり合い バイデン氏とトランプ氏―米

2021年08月15日

【ワシントン時事】バイデン米大統領は14日、アフガニスタンからの米軍完全撤収を前に反政府勢力タリバンが攻勢を強めていることについて「私は就任に際し、タリバンを軍事的に最強の状態にした前任者の取引を引き継いだ」として、トランプ前大統領の責任を強調した。これに対しトランプ氏は「アフガンから逃げ出した」とバイデン氏を非難。治安悪化をめぐって責任のなすり合いとなった。

バイデン氏は声明で、トランプ氏が5月までのアフガン撤収を目指し、駐留米軍を2500人規模まで削減したことを指摘。

スポンサーリンク

トランプ氏「彼はアフガンから逃げ出した。完全な失敗だ」

「私は、わずかな期限延長によって(トランプ氏の)取引をやり遂げるか、もう一度他国の内戦を戦うためにより多くの米軍を送り込むかという選択に直面した」と述べ、今月末の完全撤収はやむを得ない選択だったという認識を示唆した。

これにトランプ氏はすぐさま声明を発表して反撃。「(タリバンを抑止する)われわれの政権の計画に従う代わりに、彼(バイデン氏)はアフガンから逃げ出した」と批判し、「タリバンが首都カブールの米大使館に旗を掲げるなら、なんと恥ずべきことか。弱さと無能さ、戦略的矛盾がもたらした完全な失敗だ」と断じた。

アフガン政策の責任なすり合い バイデン氏とトランプ氏―米:時事ドットコム
【ワシントン時事】バイデン米大統領は14日、アフガニスタンからの米軍完全撤収を前に反政府勢力タリバンが攻勢を強めていることについて「私は就任に際し、タリバンを軍事的に最強の状態にした前任者の取引を引き継いだ」として、トランプ前大統領の責任を強調した。これに対しトランプ氏は「アフガンから逃げ出した」とバイデン氏を非難。治...続きを読む
スポンサーリンク

ネットの声

現政権のバイデンに責任があるのは当然。引き継いだから仕方がないでは通らない。

都合の良い時だけはトランプ政権を引き継がず、真逆のことをしているくせに、言うことが卑怯だ。

政権を握っている大統領なら自分の判断でやれば良い。全く言い訳になってない。

バイデンの失政。彼は無能だ。何をやっても逆のことをする。

歴史に残る失策。バイデンの名は永遠に残る

スポンサーリンク

参考記事

ポンペオ前国務長官、バイデンの「貧弱なリーダーシップ」を非難/我々の政権は、兵士、水兵、海兵隊員、現地のすべての人々を帰国させる準備をする際に、抑止力のモデルを用意していた。バイデン政権はこれを実行することができなかった
ポンペオ前国務長官のツイート 我々の政権は、兵士、水兵、海兵隊員、そして現地で活動しているすべての人々を帰国させる準備をする際に、抑止力のモデルを用意していました。しかし、バイデン政権はこれを実行することができなかったようだ。 ...続きを読む
45thトランプ大統領、バイデンのアフガン政策を激しく批判!/彼はプレッシャーに耐えられない。私が確立した抑止力を失った。タリバンがカブールの米大使館に旗を掲げたら、それは何と恥ずべきことか!/カブール陥落に備え外交官救出のため、米軍機がカブール空港に着陸
JUST IN - 米軍は避難を開始。チヌーク(大型輸送機)がカブール空港に着陸。 外交官を保護、救出するために、米軍はカブール空港に着陸した リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 第45代アメリカ合衆国大統領...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました