社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【衝撃の映像】これが「バイデン民主党市長」配下のフィラデルフィア/まさにゾンビの世界: 麻薬、貧困、ドラッグ、ホームレス、売春、無法、スラム・・・

事件
スポンサーリンク

HumanEventsNEWS、シニア・エディター、ジャック・ポソビエック氏「これは今日のフィラデルフィアだ」

ペンシルバニア州上院議員共和党候補者、シーン・パーネル「フィラデルフィア、特にケンジントンのような場所でのオピオイド危機は手に負えない。フェンタニルはこれらのコミュニティを引き裂き、家族を破壊しています。ジョー・バイデンは、この毒物を押し付ける麻薬密売人への罰則を軽減したが、これはこの危機をさらに悪化させるだろう

(*オピオイドは、ケシから採取されるアルカロイドや、そこから合成された化合物、また体内に存在する内因性の化合物を指す。鎮痛、陶酔作用があり、また薬剤の高用量の摂取では昏睡、呼吸抑制を引き起こす。*フェンタニルは、主に麻酔や鎮痛、疼痛緩和の目的で利用される合成オピオイド)

フィラデルフィアの街、ケンジントンアベニューストーリー、2021年8月に何が起こっているか。

スポンサーリンク

フィラデルフィア

ゾンビの黙示録が来ているんじゃないかな。これは本当に恐ろしいことです。多くの人々が完全な昏睡状態に陥っています。顎が落ちるような映像で、まだビデオの10分の1しか映っていません。

フィラデルフィアの街、ケンジントンアベニューストーリー、何が起こっているの?彼らは彼ら自身を見ません。貧困、憤慨、麻薬、売春。

スポンサーリンク

バイデン民主党アメリカの闇

Streets of Philadelphia, Kensington Avenue, What happened today, Aug, 2021.
Streets of Philadelphia, Kensington Ave Story, “Highlight” For the month of August,
フィラデルフィア市長、ジェームズ・フランシス・ケニー

1958年8月7日生まれ。フィラデルフィアの99番目の市長であるアメリカの政治家です。ケニーは市長になる前に23年間フィラデルフィア市議会議員を務め、1992年1月から2015年1月29日まで市長に立候補することを辞任するまで市議会議員を務めました。ケニーは2019年11月5日に市長として2期目に再選されました。彼の任期は2024年に終了。

スポンサーリンク

参考記事

【NEW!】動画あり:ワールドカップサッカー予選、ブラジル対アルゼンチンの試合が開始5分で中止/ブラジル保健当局がピッチに入り、コロナ隔離ルールを破ったとしてアルゼンチンの4人の選手を逮捕
ワールドカップ予選のブラジル対アルゼンチン戦を開始から5分後に中止 ブラジル保健当局は、ワールドカップ予選のブラジル対アルゼンチン戦を開始から5分後に中止し、コヴィド規定をめぐって4人の選手を逮捕した。 ブラジル保健当局は、ワー...続きを読む
【野党悲惨】野党は支持率低迷に危機感…「7%」の立民、自民「36%」に大きく水あけられる。共産は3%/ネット「あれ、単独過半数とか言ってたの誰だっけ?」「主義主張が違うのに選挙協力するとか意味不明の集団」
野党、世論調査で1桁台に低迷。自民に大きく水をあけられる 野党は支持率低迷に危機感…「7%」の立民、自民「36%」に大きく水あけられる 9/6(月) 5:00配信 読売新聞の緊急全国世論調査で、立憲民主党など野党の支持率はいず...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました