社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデンの支持率が就任以来最低の43%!不支持は初めて過半数を超え53%に/無党派層の支持率は37%で、これまでの最低値。61%から24ポイントも低下

事件
スポンサーリンク

バイデンの支持率は最低の43%、ハリスの支持率は49%。

バイデン氏の支持率は、8月から6ポイント、6月から13ポイント低下した。
無党派層のバイデン氏への支持率は37%、6月の55%から18%低下
カマラ・ハリスの49%の支持率は、2009年のバイデンと同水準

ワシントン D.C. — ジョー・バイデン大統領の就任から8ヶ月が経過し、同大統領の職務支持率は6ポイント低下して43%となり、大統領就任時の最低水準となった。また、53%と初めて過半数が不支持となった。

これらの調査結果は、米軍がアフガニスタンから12万人以上を避難させた後に実施された9月1日から17日のギャラップ社の世論調査によるもの。

スポンサーリンク

無党派層のバイデン氏への支持率が最も低下し、37%

民主党員のバイデン氏に対する支持率は、大統領就任以来、8ポイント以上の差はなく、高い水準を維持。共和党のバイデン氏に対する評価も同様に、2月と7月の12%から今月の6%までと、両極端で安定しています。

無党派層は、バイデン氏の評価に最も大きなばらつきが見られる。現在の無党派層の支持率は37%で、これまでの最低値であり、自己最高の61%から24ポイントも低下している。就任以来、無党派層の支持率が低下している原因の3分の2は、この3ヶ月の間に起こったものである。

ジョー・バイデン大統領の就任以来の政党別職務支持率。現在、民主党員の90%、無党派層の37%、共和党員の6%がバイデン氏の仕事ぶりを評価している。民主党員の支持率は90%を下回ったことはなく、共和党員の支持率も12%を超えていない。無党派層の支持率は、現在の37%から就任直後の61%までの幅で推移している。

Biden's Approval Rating Hits New Low of 43%; Harris' Is 49%
President Joe Biden's job approval rating has reached another low point in his presidency. The overall drop in approval is driven largely by political independe...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】「オーストラリアの異常3」世界で最も住みやすい都市メルボルンは、厳しいロックダウン措置。必要な商品の購入、介護、許可された仕事、運動、限られたグループでの屋外での交流以外は外出禁止/生活は破壊され、飢餓救済のためのチャリティー団体の前に長い行列が
企業から寄附を受け生活困窮者などに配給する団体に、食べ物を求めて並ぶ人々 ・メルボルンでは、必要な商品やサービスの購入、介護、許可された仕事、運動、限られたグループでの屋外での交流以外は、厳しいロックダウン措置がとられている。 これ...続きを読む
河野氏と岸田氏が先行 高市氏が迫る勢い 決選投票へ/ネット「最後でまくって岸田氏をさしてほしい」「決戦が確実であれば勝機あり!」「隠れ高市がいると思う」「河野はNO!党員議員の良識に期待する」
河野氏と岸田氏が先行 高市氏が迫る勢い 決選投票へ 河野氏と岸田氏が先行 高市氏が迫る勢い 決選投票へ/上位2人による決選投票にもつれ込むのが確実な情勢 3日後に投開票が迫った自民党総裁選挙は、これまでのところ、国会議員票で岸田前政...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました