社会の話題と反応を発信していくネットメディア

45thトランプ、選挙監査に反対したRINOのアリゾナのデューシー知事に刺客を送る/人気のテレビ女性キャスターの「カリ・レイク氏」支持を表明/2020中間選挙予備選で対決/カリ・レイク氏「私たちには救うべき国がある。アリゾナの人々のために一生懸命戦う」

政治
スポンサーリンク

トランプ大統領、RINOのアリゾナ、ダグ・デューシー知事に対抗馬を立てる。

SAVE AMERICA
ドナルド・J・トランプ大統領- 2021年9月28日

カリ・レイクは、偉大なるアリゾナ州の知事選に立候補しています。彼女は素晴らしい人で、高い評価を受けているテレビキャスターやジャーナリストとして長年働いてきた。そのため、カリのようにフェイク・ニュース・メディアに対抗できる人はほとんどいない。

彼女は犯罪に強く、国境、憲法修正第2条、軍隊、退役軍人を守り、選挙の完全性を回復するために戦う(過去と未来の両方で!)。彼女はCovidのロックダウンやキャンセル・カルチャーに反対し、学校での “woke “カリキュラムを廃止する。

彼女は、RINO知事のダグ・デューシーよりもはるかに良い仕事をするだろう。カリは、彼女の素晴らしい家族、そしてマガ・ムーブメントをとても誇りに思うだろう。カリ・レイクは私が完全に支持します。彼女はアリゾナの素晴らしい人々のために、素晴らしい知事になるだろう。

スポンサーリンク

カリ・レイク氏「アリゾナの人たちのために戦う」

トランプ大統領、支持していただきありがとうございます。
あなたがどれだけアメリカを愛しているか、そして国民がどれだけあなたを愛しているかを知っているからこそ、これは私にとってとても意味のあることなのです。
あなたが私たちのために戦ってくれたように、私もアリゾナの人たちのために一生懸命戦うことを約束します。

スポンサーリンク

カリ・レイク氏「私たちには救うべき国がある」

トランプ大統領、あなたは私を含めて何百万人ものアメリカ人を勇気づけました。あなたの推薦に感謝します。
私は決してあなたを失望させません。アリゾナの偉大な人々を決して失望させません。私たちには救うべき国があります。

スポンサーリンク

第45代トランプ大統は郵送投票に賛成したRINOデューシー知事を非難していた

アリゾナ州のRINO知事であるダグ・デューシー氏が、州職員に対する重要な人種理論のトレーニングを非合法化する法案や、投票用紙を要求していない市民への投票用紙の郵送を禁止する法案に拒否権を行使したことは、信じられないことだ。彼は予算を通すという名目でこれを行ったのだ。

ダグ・デューシー氏がアリゾナにとって良い人物だと思っている人は、間違っている。

我が国では、有権者の整合性や2020年の大統領選挙の詐欺についてこれまでほとんど何もしてこなかったマーク・ブルノビッチ司法長官はステップアップする必要があるが、州議会上院の愛国的な共和党員は、選出されないRINOを作っている。

【第45代トランプ大統領声明】RINOのダグ・デューシー氏は「選挙管理者が要求していない有権者に投票用紙を送ることを重罪」にする法案に拒否権を発動した。この人物が良い人間だと思っている人は大間違いだ!
【第45代トランプ大統領声明】 アリゾナ州のRINO知事であるダグ・デューシー氏が、州職員に対する重要な人種理論のトレーニングを非合法化する法案や、投票用紙を要求していない市民への投票用紙の郵送を禁止する法案に拒否権を行使したこと...続きを読む

 

タイトルとURLをコピーしました