社会の話題と反応を発信していくネットメディア

またもドミニオ◯?!/ニュージャージー州知事選、接戦の末0.8%差で民主党が逆転/100%確定していた郡の票が深夜に逆転/

政治

ニュージャージー州知事選で民主党のトリッ○が発覚!投票率100%の最大郡で共和党が勝利した後、票が反転して民主党が郡を制す

2021年11月3日午前10時23分掲載

昨晩のニュージャージー州知事選では、州内最大の郡であるバーゲン郡で、共和党のジャック・チャッタレリ氏が民主党のフィル・マーフィー現知事をリードしていた。 その後、突然状況が変わった。

州内の83%の票を集計した結果、共和党のチャッタレリ氏が42,000票のリードを保っていた。 この時、ニュージャージー州最大の郡であるバーゲン郡では、100%の報告があり、チャッタレリが52%の票を獲得していました。

その後、事態は一変しました。 数分後、87%の票が集計された時点でバーゲン郡の結果が変わり、突如としてマーフィーが51%の得票率で同郡をリードしていると報じられたのです。 チャッタレリの州内での42,000票も、この時点で1,600票の差に縮まった。

https://www.thegatewaypundit.com/2021/11/breaking-democrat-tricks-new-jersey-governors-race-republican-winning-largest-county-100-votes-counted-vote-flips-democrat-miraculously-wins-county/

深夜の逆転劇に疑問を呈するツイート

バーゲン郡で午前1時54分に何が起こったのか、正確に知る必要があります。

スポンサーリンク


ニュージャージー州バーゲン郡では、昨夜の真夜中に219,894票が報告され、100%の報告で、ジャック・チャッタレリが52%を獲得しました。今朝のバーゲン郡の得票数は261,528票(40k票増)で、マーフィー氏が当選宣言をしています。

参考記事

中間選挙、民主党に大打撃:『米バージニア州知事選、真の敗者はバイデン氏/敗北がバイデン氏の不人気ぶりをかえって印象付けた/トランプ前大統領からの支持を得ていたヤンキン氏が勝利したことで、トランプ氏の影響力が強まる可能性(産経)』
米バージニア知事選でトランプ氏が支持したヤンキン氏が勝利 米バージニア州知事選、真の敗者はバイデン氏 2021/11/3 15:17 米南部の激戦州バージニア州で民主...続きを読む
【バイデン大打撃、意気消沈!敗者からの電話を受けられず!】日本のメディアも報道:バージニア州知事選、共和候補が当選確実 バイデン政権に打撃/バイデンは敗れたマコーリフ氏からの電話を受けることを拒否/トランプ大統領が支持した共和党ヤンキン陣営は勝利宣言
バージニア州知事選、共和候補が当選確実 バイデン政権に打撃 2021/11/3 来年11月の米中間選挙の前哨戦と位置づけられている南部バージニア州知事選挙が2日、投開票された。米CNNによると...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました