社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】/ニュージーランドのウェリントンで、COVID-19の規制とワクチンの義務化に反対する人たちは、「ハカ」を踊り抗議する/「単純なことだ。私は自分の自由を取り戻したいだけだ」

コロナ
スポンサーリンク

ニュージーランドのウェリントンで、COVID-19の規制とワクチンの義務化に反対する抗議集会が行われた

2021年11月9日

ニュージーランドでは、COVID-19ワクチン接種の義務化と政府のロックダウンに抗議するために数千人が集まった。

ビーハイブとして知られる国会議事堂の2つの入り口を除くすべての入り口が火曜日に閉鎖され、前例のないレベルの警察と警備員が配備され、ほとんどの覆面をしていない抗議者がウェリントン中心部を平和的に行進し、国会議事堂の外に集まった。

ニュージーランドでは、医師や教師にCOVIDワクチンの接種が義務付けられている。
COVIDの感染拡大に伴い、ニュージーランドは旅行規制を強化
「自由」「COVIDは実験台ではない」などのメッセージが書かれたサインやプラカードを持ち、スローガンを叫びながら、政府に強制接種の撤回や制限の解除を要求する人たちが多く見られた。

スポンサーリンク

「国会議事堂前では、ある抗議者が「私は強制されないし、体に入れたくないものを摂取することを強要されることもない。

私は(政府に)2018年を返してくれと頼んでいるのだ。単純なことだ。私は自分の自由を取り戻したいのです」。

ニュージーランドは今年、感染力の強いデルタ型の発生に苦戦しており、ジャシンダ・アーダーン首相は、監禁による排除戦略から予防接種を増やしてウイルスと共存する戦略への移行を余儀なくされている。

アーダン首相は先月、教師や医療・障害者分野の労働者はCOVID-19の完全な予防接種を受ける必要があると発表した。彼女は、対象となる人口の90%が接種を受けたら、医療関連の制限を終了すると約束している。

この基準は他の多くの国よりも高く、自由を求める人々からの批判を招いている。

ある公共部門の労働者にワクチン接種を義務付けるという政府の決定について質問された抗議者は、「私たちを人間として扱ってくれ!」と叫んだ。

「私は自由のためにここにいる。私は自由のためにここにいる。政府がやっていることは自由に反することだ」。

Thousands protest in New Zealand against compulsory COVID jabs
Parliament entrances closed and police out in force as mostly unmasked protesters rally against vaccine mandates.
スポンサーリンク

ニュージーランドのウェリントン議会外でCOVID19の措置と制限に反対する抗議

私は自由のためにここにいる。政府がやっていることは、自由に反することだ」。

ニュージーランドの数千人がCOVIDの強制接種に抗議

スポンサーリンク


 マオリ族が立ち上がり、ニュージーランドのウェリントンで「自由のためのハカ」で抗議する。

ニュージーランドでの強制接種に抗議して、自由のためのハカをする。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

参考記事

【Breaking!】ジョージア州で新たな不◯の証拠。45thトランプ大統領:「GAで大規模な不◯が行われたというのに、州知事や州務長官はどこへ行った!なぜなにもしないのか?」/GA州159郡のうち74郡が2020選挙の投票用紙画像を作成せず、州法、連邦法に違反
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「Wow、ジョージア州で発見されたものを見てくれ。ブライアン・ケンプ知事は、大規模な不◯選挙が行われたことについて、なぜ何もしないのか?州務長官のラフェンスペルガーはどこにいるのか?ジョー...続きを読む
動画あり【トランプは正しかった9】昨年8月に起きた事件、2人を銃で死亡させた17歳のリッテンハウス被告の裁判で「被害者が最初に銃を抜いた」と供述し正当防衛の可能性/当時バイデンはリッテンハウスは白人至上主義者だと主張し、トランプ大統領は正当防衛だと擁護していた
リッテンハウスの「被害者」が最初に銃を抜いたことを認めたため、検察は崩壊したように見える 8 Nov 2021 ウィスコンシン州ケノーシャのカイル・リッテンハウスの殺人裁判で、検察側の重要証人であるガイジ・グロスクロイツが、逃げるテ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました