社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデンのインフレは過去30年で最悪の状態/10月の消費者物価上昇率が、6.2%で1990年以来最大を記録/トランプ氏「不◯選挙がなく、私が大統領だったらインフレは起こらなかった」/メディア「バイデンは庶民の財布に戦争をしかけている」

事件
スポンサーリンク

米国の10月の消費者物価上昇率は前年同月比6.2%増となり、1990年以来最大の上昇率となりました。

ワシントンポスト経済担当特派員「アメリカ人が食料品代の高騰に気づいているのには理由があります。主要なたんぱく質が大幅に上昇しており、その他の主要品目も上昇しています」

Steaks 24% (y/y)
Bacon 20%
Pork chops 16%
Eggs 12%
Fish 11%
Chicken 9%
Milk 6%
Coffee 6%
Food at home 5.4%
Flour 5%

スポンサーリンク

バイデンのインフレは過去30年で最も大きい

2021年11月10日

ジョー・バイデンは、これまで以上に激しくあなたの財布に戦争を仕掛けている。

労働省の新しいデータによると、10月の消費者物価は昨年に比べて6.2%上昇した。これは30年以上ぶりの最大の上昇率だ。食品とエネルギーを除いたコア消費者物価は4.6%上昇し、1991年8月以来、12ヶ月間で最大の上昇率となった。

オバマ大統領の元チーフエコノミストであるジェイソン・ファーマン氏のように、

スポンサーリンク

バイデン・ホワイトハウスが好んで紹介するリベラル派のエコノミストでさえ、「極めて高い」インフレに警鐘を鳴らしている。

「消費者物価指数(ヘッドライン)は1ヶ月で0.9%上昇し、今年の最高値に並んでいます。さらに、インフレが広がっている。10月には自動車が大幅に増加したが、これは持続しない可能性が高く、逆転するかもしれない。しかし、自動車とパンデミック関連のサービスを除いても、大幅に上昇している」

パウエルFRB議長は先週、「今のインフレ率は物価の安定とは全く一致しない」と認めた。

今は、バイデンの「Build Back Broke」アジェンダで何兆円もの税金を無駄にする時ではない。

バイデン氏は、経済学の第一の教訓である「タダで食べられるものはない」ということをまだ学んでいない。そして今、すべてのアメリカ人は自分のランチのために多くのお金を払っているのだ。

Biden's inflation most in 30 years
Joe Biden is waging war on your wallet more fiercely than ever.

45thトランプ大統領は「不◯がなかったら、私がそこにいたらインフレもなく、アフガンもうまく撤退し、兵士は死なずにすんだ」と批判

もし選挙が不◯でなかったら、そして私がそこにいたら、インフレは起こらず、ガソリン価格は2ドル以下になっていただろう。経済は活性化し、世界から尊敬されていただろう….アフガニスタンから撤退していたかもしれません。私は10億ドルの装備を残していただろう。13人兵士は死なずにすんだだろう。

スポンサーリンク

参考記事

COVID関連のプラスチック廃棄物が800万トン以上世界的に発生し、25,000トン以上も海に投棄されていることが判明した/フェイスマスクは15.6億枚が海に投棄された
プラスチック製のマスク、手袋、フェイスシールドなどのパンデミック関連資材が何万ポンドも海に捨てられている 2020年にCOVID-19の感染者が増加し始めると、防護具の必要性も高まりました。現在、専門家によると、プラスチック製のマスク、手...続きを読む
【Breaking!】ジョージア州で新たな不◯の証拠。45thトランプ大統領:「GAで大規模な不◯が行われたというのに、州知事や州務長官はどこへ行った!なぜなにもしないのか?」/GA州159郡のうち74郡が2020選挙の投票用紙画像を作成せず、州法、連邦法に違反
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 「Wow、ジョージア州で発見されたものを見てくれ。ブライアン・ケンプ知事は、大規模な不◯選挙が行われたことについて、なぜ何もしないのか?州務長官のラフェンスペルガーはどこにいるのか?ジョー...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました