社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ハンター・バイデンの会社は中国が貴金属コバルトで優位性を確保するのに貢献した/中国の会社が38億ドルでアメリカ所有だったコバルト鉱山を買収するのを支援。この買収により、電気自動車のバッテリーの重要な構成要素であるコバルトに対する中国の優位性が確保された

事件
スポンサーリンク

ハンター・バイデンの会社は貴金属コバルトに対する中国の優位性を確保するのに貢献した。

ハンター・バイデンの会社は、中国のコングロマリットが38億ドルでアメリカ所有のコバルト鉱山を買収するのを支援した。電気自動車のバッテリーに使用される世界最大の貴金属鉱床を中国企業が獲得するのに貢献した(デイリー)。

ハンター・バイデンの会社は、電気自動車に使われるバッテリーの重要な構成要素の一つである貴金属コバルトに対する中国の優位性を確保するのに貢献した。

スポンサーリンク

ハンター・バイデンの会社が、中国企業による38億ドルの豊かなコバルト鉱山の購入を支援

21 November 2021

ハンター・バイデンのプライベート・エクイティ・ファーム(BHR)は、中国のコングロマリットによる38億ドル規模の米国産コバルト鉱山の買収を支援した。電気自動車のバッテリーに使用される世界最大の貴金属鉱床を中国企業が買収した。

ハンター・バイデンの投資会社は、2016年に中国企業と提携して、アメリカ企業から世界最大のコバルト鉱山を購入した
バイデンは、2013年に中国のパートナーと一緒にプライベート・エクイティ・ファーム「BHR」を設立した3人のアメリカ人のうちの1人だ。

スポンサーリンク


・この会社は、コンゴのコバルト鉱山「テンケ・フングルメ」のマイナーな利害関係者を買収し、中国モリブデンがフリーポート・マクモランから同鉱山を買収するのを支援した。
この38億ドルの買収により、電気自動車のバッテリーの重要な構成要素のひとつであるコバルトに対する中国の優位性が確保された
・今年の初め、バイデンは、中国がコバルトを支配することでアメリカの電気自動車開発が脅かされる可能性があると警告していた。

このニュースは、ジョー・バイデン大統領が、中国が採掘されたコバルトの優位性を利用して、アメリカの電気自動車開発を混乱させる可能性があると警告していた後に発表された。

スポンサーリンク

参考記事

バイデン氏は大統領在任中、これまでで最も低い評価を受けている中、またもホワイトハウスのスタッフが離脱/ホワイトハウスのコミュニケーション・チーフがWHを去り、労働省に入ることを発表
混乱が伝えられる中、またもやホワイトハウスのスタッフが離脱 コミュニケーション・チーフ・スタッフが、労働省に入るためにホワイトハウス西棟(大統領執務室や秘書室がある)を去ることを発表 バイデン大統領の支持率が急降下する中、また一人の...続きを読む
オバマ大統領のホワイトハウスの医師が、バイデ◯の健康状態について衝撃的な声明を発表/バイデンは「加齢に伴う認◯機能の低下」で、大統領になるには「精神的に適さない。認知機能の低下を抱えている」「この男は自分がどこにいるのか、何をしているのかわかっていない」
バイデン大統領の健康状態は良好、歩行のこわばりも-主治医が診断 2021年11月20日 バイデン米大統領は、79歳の誕生日の前日である19日に定期的な健康診断を受け、医師らはバイデン氏が「健康」であり、大統領の職務を遂行できる状態に...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました