社会の話題と反応を発信していくネットメディア

武蔵野市議会、総務委員会での採決は可決/住民投票条例案審議は総務委員会で採決。6名の委員の可否は同数だったが、立民の委員長が賛成票を投じて賛成多数で可決/「まだまだ諦めるのは早い。武蔵野市議会や市長周辺の空気は徐々に変わりつつある」(長島議員)

政治
スポンサーリンク

長島議員

【速報】総務委員会での採決は可決された。

「長島議員まだまだ諦めるのは早いです。

皆さんの熱いご支援で、武蔵野市議会や市長周辺の空気は徐々に変わりつつあります。まだ頑強に押し通そうとする勢力も健在ですが、これからの一週間が重要です。

21日の本会議に向け、賛否を迷っている市議の皆さんのご理解を得るべく粘り強い活動を展開して参ります。」

スポンサーリンク

ネットの声

お疲れ様です。なんとか否決に持ち込みたい。

立民の委員長か・・・

総務委員会で同数なら期待はできるかもしれない。

本会議まで戦いをやめない!!

武蔵野市民は、賛成票を入れた議員の名前は絶対に忘れないように。

参考記事

【長島議員、会見で反対声明】長島議員「護る会で、記者会見にて武蔵野市住民投票条例案に反対する緊急声明を発出した。
武蔵野市住民投票条例案 「護る会」が反対声明 2021/12/9 自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」は9日午前、国会内で記者会見し、日本人と外国人を区別せずに投票権を認める東京都武蔵野市の住民投票条例案に反対...続きを読む
武蔵野住民投票条例案 長島氏「参政権は原則国民」/長島氏「市長の暴走を止められるのは、議会と市民だけ。拙速な進め方に戸惑う多くの市民の声を議会に集めてください!」
武蔵野住民投票条例案 長島氏「参政権は原則国民」 武蔵野住民投票条例案 長島氏「参政権は原則国民」 2021/11/28 自民党の長島昭久衆院議員は28日、地元である東京都武蔵野市のJR武蔵境駅前で街頭演説...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました