社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ポンペオ前国務長官「弱さは挑発と対立を招く。「米国と同盟国は、過酷で野蛮な中国共産党が人類の未来を指揮することがないようにしなければならない」

政治
スポンサーリンク

ポンペオ前国務長官「過酷で野蛮な中共に人類を指揮させてはならない」

先月、アメリカ国民はワシントンの政治家や評論家に、自分たちが依然としてこの国の基盤であることを思い知らされた。

保守派は問題に対する真の解決策を提供することができ、我々は2022年以降に向けてこのことを心に留めておく必要がある。

スポンサーリンク


「2021年、人類の過酷で野蛮な最悪の過去を反映する中国共産党は、その100周年を祝った。

2022年に向けて、米国と同盟国は、中国共産党が人類の未来を指揮することがないようにしなければならない」

スポンサーリンク

ポンペオ前国務長官「過酷で野蛮な中共に人類を指揮させてはならない」

2022年に団結すべき超党派の課題。
– 親を子供の教育から締め出す政策の拒否
– 教化し分裂させる覚醒イデオロギーに立ち向かう
– 生活費の高騰に抗議する
– 警察を守る(資金を提供するのではない)。
– 自由のために立ち上がる

弱さは挑発と対立を招く。

バイデン政権の政策目標は現実と一致していません。

スポンサーリンク

参考記事

【コロナ禍】これで人は本当に「生きている」と言えるのだろうか?コロナ脳の不合理(Total News World)
「一体、我々は何にここまで怯えているのか」 街に出れば行き交う人のほぼ100%マスクをつけ、コンビニのレジはビニールのカーテンが敷かれ、飲食店、病院、図書館、ありとあらゆる場所で透明の衝立て、スーパーやコンビニのレジでは前の人との距離を取...続きを読む
英アン◯リュー王子を訴えているジュフリー氏とエプスタインとの間で結ばれた「極秘の和解契約書」が1月3日に公開される/ジュフリー氏はエプスタインを介して、アン◯リュー王子に性◯為を強制されたとしていた
アンドリュー王子を訴えているバージニア・ジュフリー氏とエプスタインとの間で結ばれた調停資料の公表を命じた。 エプスタインの性被害者バージニア・ジュフリーが2009年にジェフリー・エプスタインと交わした極秘の和解案が、失脚した金融業者がアン...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました