社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】ロックダウンの西安市中国:母親は夜中にバスでコビド隔離キャンプに連れて行かないでと、警備員に泣きながら懇願する/市民に食糧が行き渡らず、飢えを訴えるSNS投稿も

コロナ

中国 西安住民の深夜検疫に懸念の声

2022年1月4日

西安は今回の流行の震源地であり、12月9日以降に1,600人の患者が報告されている
中国の西安で深夜に一部の住民が立ち退きさせられ、その後検疫施設に収容されたことが、ソーシャルメディア上で懸念を呼んでいる。

西安は、現在中国で流行しているC0VIDの震源地であり、当局は抜本的な対策を実施している。

1300万人の全住民が自宅に閉じこもり、食料や物資を買いに出ることもできない。

当局は、旧正月と来月の北京冬季オリンピックの前に、この感染症をなくしたいと考えている。

西安の状況は緊張を高め、ここ数日、多くの人がソーシャルメディアに苦言を呈している。

当局は各家庭に無料で食料を提供しているが、中には物資が不足している、あるいはまだ援助を受けていないとの声もある。

グーグルアドセンス広告
新 スポンサーリンク


今回の事件では、西安市南部の明徳8号営林署管内の住民が1月1日午前0時過ぎに、家を出て検疫施設に行くように言われたと報じられています。

これは、最近報告された地域社会の感染症が原因だと考えられています。複数の中国メディアが、地元の人々がCovidの検査を受けている間に混血したと報じています。

何人が移動させられたかは正確にはわからないが、ソーシャルメディア上では、敷地外に30台のバスを見たという人もいれば、最大で1000人が移動させられたと主張する人もいた。

また、バスの中で数時間待たされたという人も多数いました。検疫施設に運ばれたのは、高齢者、幼児、妊婦などだったという。冬の寒い夜に一人、移送を待っている老人の写真が話題になり、ネット上で同情の声が上がった。

また、隔離施設の画像を投稿した人の中には、設備が基本的すぎる、寒すぎる、食事が与えられないと主張する人もいた。

「ここには何もない、基本的なものしかない……」。

誰も私たちの様子を見に来ません。夜中に1000人以上もの人間を移動させ、その多くは老人や子どもたちだ。彼らは適切な手配をせず、ただ無造作に私たちをここに置いたのです」と、被災した住民が投稿したあるコメントには書かれていた。

ソーシャルメディア「微博」では、住民たちが2週間ほど前から自宅に隔離されていたため、この移動の必要性を疑問視する声が多く寄せられ、懸念が広がっている。

当初は食料を購入する自由が与えられていたが、先週、西安当局はさらに規則を強化し、Covidの検査を受けるときだけ家を出ることを義務づけた。

この事件は、ここ数日、中国のソーシャルメディアに現れたいくつかの事件の一つで、12月9日以来1,600件の患者を報告している西安の緊張と神経の擦り切れを示しています。

当局はSNSに神経をすり減らす

週末には、饅頭を買うために家を出た男性が防疫員に殴られる動画が拡散された。同市の当局は後に、作業員が処罰されたことを確認した。

また、大学院入試を受けた学生たちが西安で足止めを食らうという事件もあった。ある学生は、2週間インスタントラーメンを食べ続けたが、5パックしか残っていないと主張した。

先週、政府は人々が食料を入手できるようにすることを約束した。それ以来、多くの人々がソーシャルメディアに、受け取った物資の画像を公開しています。

「政府から送られたインスタントラーメンに感謝します。夕食の時間だ!」とチャットアプリのWeChatに書き込んだ人もいた。

しかし、まだ生活必需品を手に入れるのに苦労しているという人もいる。(BBC)

China: Concern over Xi'an residents' midnight quarantine
Some people in Xi'an complained after they were forced out of their homes during a Covid outbreak.

赤ん坊を連れた女性は検疫キャンプに移動させられる

西安市:赤ん坊を連れた女性たちが、夜中にバスでコビド隔離キャンプに連れて行かれないよう、当局(コビド警備員)に泣きながら懇願しているのだ。悲嘆に暮れている。

日常の食糧

ほとんどの検疫小屋はこのような感じです。人々は14日から28日間、ここに滞在し、政府から1日47ドルを徴収される。食事は17ドルで、通常はこのような感じです。

山西省西安市:これはtiktokに関する中国政府の宣伝です。
彼ら自身が共産党員であり、中国政府を称賛している。「中国共産党に感謝します!中国政府に感謝します!私たちに食べ物を与えてくれたcovid警備員に感謝します!」
2021/12/31

西安市:tiktokに関する中国政府の宣伝。
「Covidの警備員は、高層マンションに閉じ込められている住民に食料を届けるのに忙しい。
何時間も働いた後は疲れ果てているに違いない…」
2022/1/1

コロナが見つかったら

西安市:コビットが1匹でも見つかったら、あなたのマンションの住人は全員コビットの検疫キャンプに送られますよ。中国は感染者が出た地域を隔離するつもりです。強制隔離のバス。

西安市 これらの学生のうち2000人以上が、彼らの共同検疫キャンプに到着しようとしています。彼らは昨夜、大学からここまでバスで運ばれました。

当局と連携している人とそうでない人

西安市:中国では、すべては関系(当局との連携)である。本当に重要なことは重要でなく、本当に重要でないことは重要である」という言葉がある。妻が警備員であるこの男性は、地元のグループWechat(Facebookのようなもの)で中国政府に感謝している。

普通の人は、ジャガイモ3個か大根2個かキャベツ1個しか取れないのに…。

食糧不足

西安市:この男性は、監禁による食料不足のため、何日も1日1食しか食べられず、低血糖を起こした多くの人々の1人である。
2022/1/3

参考記事

【バイデン、民主党関係者の評価はボロボロ】民主党が2024年にバイデンの予備選を展望:「彼はク◯みたいな年寄りだ」「バイデンはおそらく中間選挙で破滅する」「2024には進歩的な挑戦者が現れる」
民主党は2024年にバイデンの予備選を展望:「彼はク◯みたいな年寄りだ」 2022年1月3日 「彼は深く不人気だ。◯ソみたいな年寄りだ。人々はチャンスの匂いを感じるだろうし、ワシントンDCは大...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました