社会の話題と反応を発信していくネットメディア

立憲民主党・泉代表、CLPへの資金提供問題を釈明「発覚前には知らなかった。CLPへ類似の支出は行っていない/ネット「私は知らなかった?言い訳が見苦しい」「てことは、枝野氏ら前政権は知ってたんだ。知ってて自民党責めてたんだ?」

政治
スポンサーリンク

立憲民主党・泉代表 CLPへの資金提供問題を釈明「類似の支出はない」

[2022年1月7日15時1分]

立憲民主党の泉健太代表は7日の会見で、インターネット報道番組を制作、配信する「Choose Life Project(CLP)」に対して広告代理店などを通じ、番組制作費として約1500万円を資金提供していたことについて釈明した。「発覚前には知らなかった。現時点で把握している範囲で、CLPへ類似の支出は行っていない。一般メディアに対して政党が資金を出す、ということは今までなかった、のではないか」などと述べた。

同党は2020年9月に旧立憲民主党を解党し、解党した旧国民民主党などが合流して発足した。資金提供は合流前で旧国民所属の泉代表は関与していない。5日、番組の中立性や公正性などを巡って、出演したジャーナリストらがCLPに対して抗議声明を提出したことで明らかになった。6日、当時執行部の福山哲郎前幹事長と、CLP側が資金提供の事実を認めて謝罪した。

公党が特定メディアに対して番組制作費を提供したことへの認識や問題点を重ねて問われた。泉代表は「経過、経緯は(西村智奈美)幹事長に調べてもらっており、何が問題であるか調査をしている。結果を待って、幹事長ができるだけ早期にお伝えする」などと、繰り返した。

立憲民主党・泉代表、CLPへの資金提供問題を釈明「類似の支出はない」 - 社会 : 日刊スポーツ
立憲民主党の泉健太代表は7日の会見で、インターネット報道番組を制作、配信する「ChooseLifeProject(CLP)」に対して広告代理店などを通じ、番組… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク

ネットの声

滅茶苦茶動揺してるね。恥ずい。

そんなことはいいから、自民党を批判していたことを釈明、謝罪、説明せよ!

今まで散々、ネット工作だ、なんだと騒いでいたのに「何が問題であるか調査する?」笑わせてくれる。

知らなかった?そんなの知らんね。あなたは公党の代表なんだから説明責任がある。幹事長から説明じゃないんだよ。

何、この苦しい言い訳。立民は立民だろ。中の人間はほぼそのままでしょ。与党が似たような言い訳したら許すのか?

説明責任が果たされていない。誰がどういう権限で何を目的にしてやったのか、詳細な経緯の公表としかるべき責任を明らかにするべきだ。

みっともない。何逃げてんの?関係ないでしょ元国民だとか元民主だとか。

普段から政府や自民党議員に、説明責任を求めている立憲民主党。きちっとしてもらいましょうか。

他党が何かすれば、即辞任要求していたのですから、立憲民主党議員全員議員辞職をされるくらいの責任の取り方をするのでしょうね?

という事は党首であった枝野氏をはじめ旧立憲の方々は知っていたわけだ。それにも関わらず自分たちは隠し自民だけ責めていた旧立憲の方々の説明責任と処分は必要なのではないか?

単に知らなかったで済まされる問題ではない。今はやってないから問題が無いという話ではない。

スポンサーリンク

参考記事

BIG!トランプ氏、2月21日にソーシャルメディアアプリ「Truth Social」を発表へ/アプリはアップル社のApp Storeに掲載される。ツイートに匹敵する名称は「truth」と名づけられる予定
トランプ氏、2月21日にソーシャルメディアアプリ「Truth Social」を発表へ-上場が示すもの トランプ氏、2月21日にソーシャルメディアアプリ「Truth Social」を発表へ-上場が示すもの 2022...続きを読む
民主党とメディアは、他に何も得るものがないため、1月6日に取り憑かれている/バイデンの支持は地に堕ち、メディアは彼らを助けようとする
民主党とメディアは、他に何も得られていないため、1月6日に取りつかれています 2022年1月5日 今日ニュースをオンにすると、昨年の1月6日について話している民主党員とリベラルなメディアタイプの波の後に波に打たれるだろう。 彼...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました