社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】ジョコビッチ、オーストラリア滞在のための法廷闘争に勝利、裁判官がビザの取り消しを撤回

コロナ
スポンサーリンク

ジョコビッチ、法廷闘争に勝利

テニスのスター、ノバク・ジョコビッチ、ワクチン免除問題の後、オーストラリアに滞在しグランドスラムのタイトルを防衛するための法廷闘争に勝利しました。

【速報】テニス世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ、オーストラリア滞在のための法廷闘争に勝利、裁判官がビザの取り消しを撤回

スポンサーリンク

ノバク・ジョコビッチ:オーストラリアの裁判所が拘置所からの釈放を命令

オーストラリアの裁判所は、セルビア人テニスプレーヤーのビザ取り消しを却下した。しかし、オーストラリア政府はまだ彼に国外退去を命じるかもしれない。

ノバク・ジョコビッチは、月曜日に判事が彼のビザを取り消すという政府の決定を “不合理 “と判断し、オーストラリアに滞在する権利を勝ち取った。

巡回裁判所のアンソニー・ケリー判事は、判決から30分以内にメルボルンのホテルの検疫からジョコビッチを解放し、パスポートとその他の渡航書類を返還するよう政府に命じた。

スポンサーリンク


しかし、裁判所は、オーストラリアの移民大臣が大臣権限を行使してジョコビッチのビザを取り消す権利を留保している。この場合、彼は3年間の入国禁止となる。

オーストラリア、特にメルボルンでは、この2年間、ウイルスを追い払うために、最も厳しいロックダウンを目撃してきました。

メルボルンの人口500万人のうち90%以上が予防接種を受けている。

オーストラリアは月曜日、COVID-19の患者数が100万人を超え、その半数以上が過去1週間に登録されたもので、オミクロンの亜種が国の大部分を襲い、入院患者数を増加させ、サプライチェーンに負担を与えています。

Novak Djokovic: Australian court orders release from detention | DW | 10.01.2022
An Australian court has rejected the Serbian tennis star's visa cancellation. However, the Australian government may yet still order him to be deported.
スポンサーリンク

参考記事

【NEW! 脱原発のドイツの首都で大停電】火力発電所の故障によりベルリンで停電。37万世帯で暖房と給湯ができない状態(focus )/ドイツは脱原発を進めており、年末に6ヶ所あるうちの3ヶ所の原発を止めた
ベルリン停電 ベルリンで停電。暖房用発電所がオフラインに。37万世帯が電気と暖房が使えないと報道される。温水供給も停止(フォーカス) FOCUS_Eilは、当初の速報を更新しました。37万世帯が暖房と給湯ができない状態。電気...続きを読む
ワクチン3回接種のAオカシオ=コルテスがコロナ陽性/AOCは、コロナ禍の地元NYからフロリダに逃げ込んで大批判を浴びていた
アレクサンドリア・オカシオ=コルテスから COVID-19 の陽性反応が検出される。 2022年1月9日 ニューヨークの下院議員アレクサンドリア・オカシオ・コルテスはCOVID-19の陽性反応を示し、自宅で療養していると、彼女の事務...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました