社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【天下の大愚策!】広島商がセンバツ辞退 11人がコロナ陽性/高野連は大会前に続き1回戦突破の高校に2度目のPCR検査/ネットは高野連に怒りの声「何回PCRやるんだ!」

コロナ

大阪桐蔭・西谷監督も沈痛「動揺しています」対戦相手の広島商辞退 直接連絡を受ける

日本高野連が25日、広島商について、第94回選抜高校野球大会を辞退すると発表した。PCR検査で、35人中9人が陽性と判定されたことを受けたもの。選抜で大会途中の出場辞退は初。

これを受け、大阪桐蔭・西谷監督は大会本部を通じて「予想していなかったため動揺しています」と沈痛のコメント

続けて「先程広島商の荒谷忠勝監督から、新型コロナウイルスの感染者が出たため、出場を辞退する旨の連絡を電話で受けました。広島商の選手たちのことを思うといたたまれない気持ちになり、かける言葉も見当たりません」とした。(デイリー)

広島商がセンバツ辞退 関係者11人がコロナ陽性 大阪桐蔭が不戦勝

3/25(金)

第94回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の大会本部は25日、23日の1回戦で勝利した広島商が大会参加を辞退したと発表した。新型コロナウイルスのPCR検査で関係者11人が陽性判定を受けたため。大会開幕後の辞退は初めてで、26日の2回戦で対戦予定だった大阪桐蔭は不戦勝となる。

大会本部などによると、1回戦に勝利した16校は感染防止対策で試合後にPCR検査を受けており、広島商は関係者35人のうち9人が24日に陽性と判定された。9人は25日のPCR検査でも全員が陽性となり、さらに当初陰性だった26人のうち2人も再検査で陽性となった。大会前のPCR検査では全員が陰性だったという。

これを受けて、広島商は大会本部に参加辞退を申し出て、受理された。(毎日新聞)

ネットの声

門田隆将氏「35人中9人がPCR陽性で広島商が2回戦出場辞退。大会前は京都国際も辞退。高野連“ゼロコロナ病”は深刻。僅か2週間の大会で何回検査するのか。球児を苦しめる為?日本は未だ“普通の風邪”にエボラ並みの2類相当以上を課す異常な国。陽性=感染でもない。高野連会長は球児の敵か」

責任逃れのために子供達を犠牲にしたらアカン‼︎

大会を開催したからには腹括ってやれ!

勝ち上がるごとにPCR検査するのか?バカもいい加減にしろ。

球児たちは、勝ち進んでも、コロナ陽性と、高野連に負けてしまいます。かわいそ過ぎる。子どもたちを何だと思ってるんだ。

高野連からでなく出場を辞退させるというやり方。卑怯すぎる。

高校生は罹患したとしても全員軽症。はっきりいって風邪だ!馬鹿馬鹿しい茶番はもうやめろ。

参考記事

駐日ジョージア大使、公式ツイートで橋下徹氏を批判「脅迫罪にさえなりかねない。自国が戦争中である人の気持ちに対して追い打ちをかける発言を批判します」/橋下氏のナザレンコ氏へのツイートに対して
駐日ジョージア大使のツイート 橋下氏は、上記ツイートを含め10連続ツイートしている 橋下氏「お金がないから逃げられないという一般市民の状況の報道もある。他方、あなたのように北海道に行け...続きを読む
【北朝鮮のミサイル発射】秋田県知事「真剣にミサイル防衛考えないといけない」に批判殺到/ネット「何を今さら」「やっと気づいたの?」「イージスアショアに反対したのは誰?」
北発射に秋田知事「真剣にミサイル防衛考えないと」 秋田県の佐竹敬久知事は24日、北朝鮮から日本海側に発射された弾道ミサイルについて「被害はないと聞いているが、非常に遺憾だ。ウクライナ侵攻をめ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました