社会の話題と反応を発信していくネットメディア

グレートリセット岸田氏、「ダボス会議」のシュワブ会長と官邸で面会、がっちり握手/ネット「そういうことです」

政治

首相、ダボス関係者と面会 露侵攻で結束訴え

2022/4/25

岸田文雄首相は25日、「ダボス会議」を開催するスイスのシンクタンク、世界経済フォーラム(WEF)のシュワブ会長と官邸で面会した。ロシアのウクライナ侵攻や新型コロナウイルス感染症を踏まえ、国際社会の結束が求められると述べた。シュワブ氏は5月下旬にスイスで開かれるダボス会議で「ウクライナ情勢などを議論する絶好の場になる」と強調した。

首相は、日本が議長国を務める来年の先進7カ国首脳会議(G7サミット)を見据え、国際的な議論を主導する決意も表明。シュワブ氏は協力する考えを示した。(iza)

令和4年4月25日、岸田総理は、総理大臣官邸で世界経済フォーラム(WEF)のクラウス・シュワブ会長による表敬を受けました。(官邸HP)

令和4年4月25日 シュワブ世界経済フォーラム会長による表敬 | 令和4年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ
岸田総理は、総理大臣官邸で世界経済フォーラム(WEF)のクラウス・シュワブ会長による表敬を受けました。

岸田「グレートリセットの先の世界へ」

今、我々は、グレート・リセットの先の世界を描いて行かなければなりません。

新しい時代を切り拓くためには、価値観や置かれている状況、立場の違いを超えて対話を積み重ねることで、多くの人が、信頼によってつながることが極めて重要です。

ダボス会議は、長年にわたり、まさに、そうした精神を体現する場として、世界中の政治、経済のリーダーを惹きつけてきました。

今後、ますます、政治と経済が、それぞれの立場を超え、共に「公」について議論をし、行動していくことが重要になる中で、この場の重要性が高まっていくと確信します。

シュワブ会長はじめWEFの皆さま、聴衆の皆さまの益々の御発展を祈念し、私のスピーチとします。

参考記事

【動画あり】クラウス・シュワブは、世界政府サミット2022で「世界のエネルギーシステム、食料システム、サプライチェーンが深く影響を受けることは分かっている」と予言していた。
シュワブ「世界のエネルギーシステム、食料システム、サプライチェーンが深く影響を受ける」 NEW - クラウス・シュワブ氏が世界政府サミット2022で「世界のエネルギーシステム、食料システム、サプライ...続きを読む
マスク氏がツイッターを買収し2020と全く真逆のことが起こり始める/保守派はツイッターに戻り、左派はツイッターを去り、左派メディアは発狂
ハプニングナウ 「これは、私たちの民主主義にとって非常に危険なことだー!」 ショーン・キングは彼のTwitterアカウントを削除した ジェフリー・ショーン・キ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました