社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!サル痘:WHO緊急会議開催/WHO、集団感染にゲイやバイ男性が多い理由を調査/CDCも同様の警告をするも「ゲイ男性等に限るべきでない」と強調(NYP)

サル痘

WHO、サル痘に関する緊急会議を開催との報道

2022年5月20日 世界保健機関(WHO)は、世界中に広がるサル痘の憂慮すべき広がりについて緊急会議を開くと報じられています。

テレグラフ紙によると、多くの国が金曜日に初めて確認された症例を発表したため、国連の保健機関はこの珍しい病気に関する主要な専門家を集めている。

英国の新聞は、通常西アフリカに集中しているこのウイルスがどのように広がっていくのかが最大の関心事であり、新しい患者の多くが最近旅行をしていない人たちであると指摘している。

また、WHOは、集団感染にゲイやバイセクシュアル男性が含まれている理由を調査する予定であり、米国疾病管理予防センター(CDC)も同様の警告を発していると同紙は述べている。

米国では、最近カナダに旅行した男性から今年最初の患者が確認。カナダでは、17人の疑い。フランスとドイツが感染者を確認。ベルギーでは、同じパーティーに参加していた男性2人の感染者が初めて確認。スペインでも合計21人に。英国で合計20人になった。

他の国と同様、ゲイやバイセクシュアル男性に集中しているように見えたが、保健当局は同紙に、これは性感染症として分類されていないことを強調した。

CDCは、インフルエンザのような症状で始まり、多くの場合性器周辺に広範囲の発疹を引き起こす、「まれだが潜在的に深刻なウイルス性疾患」の広がりを注意深く監視していると述べた。

保健当局は、”他の男性との性交渉を報告する男性、および彼らと密接な接触を持つ人々 “は、”任意の異常な発疹や病変に特に注意する必要があります “と述べている。

CDCは、”まれではあるが、潜在的に深刻なウイルス性疾患 “の広がりを注意深く監視していると述べた。

CDCの高危険度病原体・病理学部門のディレクターであるインガー・デイモン氏は、「これらの世界的なサル痘患者の報告の多くは、性的ネットワークの中で起きている」と述べた。

しかし、CDCは、懸念はゲイ男性に限定されるべきではないと強調し、”サル痘の人と何らかの密接な個人的接触がある人も潜在的に危険である可能性がある “と指摘している。(nyp)

WHO reportedly convening emergency meeting on monkeypox
The UN’s health authority is bringing together experts on the rare disease as a number of countries announced their first confirmed cases Friday.

サル痘:致死率の低い珍しい病気

2022年5月20日

感染経路は?-
動物から人への感染は、感染した動物の血液、体液、皮膚や粘膜の病変に直接接触することで起こります。

月曜日、WHOは、最近英国で確認された感染者の一部が同性愛者の間で表面化したことを示唆しました。

しかし、専門家は、関連性を立証するのは時期尚早であると警告している。

ロンドンのインペリアルカレッジのウイルス学専門家であるマイケル・スキナー氏は、サイエンスメディアセンター(SMC)のウェブサイトに、現在の感染者数は男性とセックスする男性に集中しているが、明確な疫学データと分析がない限り、感染様式について結論を出すのは時期尚早だろうし、感染に性的行為が必要だったと仮定するのは難しい」と述べた。

特定の治療法はないが、天然痘のワクチン接種は、サル痘の予防に約85%の効果があることが分かっている(insiderpaper)

What is a monkeypox virus?
Several cases of monkeypox have been detected in North America and Europe since early May, sparking concern that the disease, endemic in.

参考記事

【今度はサル痘】アメリカ、イギリス、スペイン、ポルトガルで確認/ワクチンすでに1300万本発注、2023年に:米国BM先端研究開発局/ネット「また始まった」
イギリスで感染拡大のサル痘がアメリカでも確認 イギリスなどでヒトへの感染例が報告されているサル痘について、アメリカでも当局が警戒を呼び掛ける中感染者が確認されました。 CDC=アメリカ疾病...続きを読む
マスク氏の予言どおりバッシングが始まる/マスク: 客室乗務員との性犯罪疑惑を「全く事実無根」と否定/マスクは先日「私への攻撃が今後劇的にエスカレートする」と予告
イーロン・マスク 客室乗務員との性犯罪疑惑は「全く事実無根」 2022年5月20日 イーロン・マスクは20日、6年前に客室乗務員の体を触り、露出したとの疑惑を否定した。 世界一の富豪は、...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました