社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!FBIがトランプ大統領のフロリダ邸を家宅捜索/トランプ大統領「検察の不正行為であり、司法の武器化、大統領選に立候補させない急進左派民主党の攻撃だ!」

政治

トランプはFBIの「政治的迫害」を一蹴し、「偉大なアメリカ国民のために」戦い続けることを誓う

2022年8月8日号

フロリダ州パームビーチにある自身のマー・ア・ラゴ邸に前例のないFBIの家宅捜索が入るなか、トランプ大統領は直ちに、アメリカ国民のために戦い続けることを約束した。

襲撃を確認した月曜夜の声明で、トランプ氏は自宅が “包囲されている “、”偉大なアメリカ国民のために戦い続ける!”と書いた。

Fox Newsによると、45代大統領は襲撃があったとき、ニューヨークを訪問していたため、当時は自宅にいなかったとされています。

“FBI関係者は、局の証拠対応チームに所属するワシントンD.C.のFBI捜査官が手入れを行い、直前にマイアミ支局に通知したことを確認した “という。

標準的な手順により、FBIのレイ長官とガーランド司法長官は、直前であっても襲撃を認識しており、十分なブリーフィングを受けていたはずだ。”

家宅捜索の理由はまだ公表されていない。しかし、トランプ大統領は、「今や完全に否定されたロシア、ロシア、ロシア詐欺、弾劾デマ#1、弾劾デマ#2など、数々の捜査を受けてきた」と月曜日の声明に書いている。また、下院民主党と少数の「RINO」共和党員によって行われた1月6日の裁判と関係があるかどうかは不明である。

Fox Newsは、FBIの家宅捜索の原因の1つとして、2021年1月以降にホワイトハウスからマー・ア・ラゴに持ち出された15箱の機密資料の発見を調査している現在の司法省の調査が考えられると指摘した。しかし、同アウトレットは、その件と家宅捜索の関連性は知られていないと指摘している。

「抜き打ち捜査」の中で強気に出たトランプ大統領は、”検察の不正行為であり、司法制度の武器化であり、私に2024年の大統領選に立候補してほしくない急進左派民主党による攻撃だ “と書き込んでいる。

トランプ氏、FBIがフロリダの自宅を急襲し、金庫を破ったと発言

8月8日 ロイター] – ドナルド・トランプ前大統領は、トランプ氏がフロリダ州パームビーチのクラブに大統領公邸の記録を持ち出したことについて米司法省が捜査する中、FBI捜査官が7日にマー・ア・ラゴの敷地に踏み込み金庫に押し入ったと語った。

ニューヨーク・タイムズ紙は、トランプ氏がホワイトハウスからフロリダのクラブに持ち込んだ書類の箱が捜索の対象となっているようだと、捜査に詳しい2人の無名の関係者を引用して報じた。

トランプ氏は、この地所は “現在、包囲され、家宅捜索され、占拠されている “と述べた。なぜ家宅捜索が行われたのかは明言しなかった。

“関連する政府機関と協力し合った結果、この私の家への抜き打ちの家宅捜索は必要でも適切でもなかった “と、トランプ氏は言い、こう付け加えた。“彼らは私の金庫にさえ侵入した!”

FBI searches Trump's Florida home as part of presidential records probe
Former President Donald Trump said FBI agents raided his Mar-a-Lago estate on Monday and broke into his safe in what his son acknowledged was part of an investi...続きを読む

参考記事

トランプ大統領「ロシア疑惑詐欺、弾劾デマで、人々は忘れているがこれはすべて不正に盗まれた選挙だ。司法省はこの世紀の犯罪に目を向けるべきだ。時間はたっぷりあるぞ」
トランプ大統領「不正な、選挙を変える出来事があったのに、なぜ司法省は責任者を起訴しないのか?」 ロシア、ロシア、ロシアの詐欺、弾劾デマその1、弾劾デマその2、共謀なしという結果に終わった長期...続きを読む
トランプ大統領「1月6日の不正な調査委員会と『ヒラリーを助けるために行われたロシアゲートのデマ』でピューリッツァー賞を授与したNYタイムズとWPの過ちを正す!」
トランプ大統領 ピューリッツァー委員会は、あからさまなフェイクニュースでニューヨークタイムズとワシントンポストに授与された2018年のピューリッツァー賞(全米報道部門)に関する「対応」で、残...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました