社会の話題と反応を発信していくネットメディア

原発再稼働「賛成」58%・「反対」39%、初めて賛否が逆転(読売)/ネット「潮目は完全に変わった」「環境破壊でデメリットだらけの太陽光はもう終わっている」

再エネ

原発再稼働「賛成」58%・「反対」39%、初めて賛否が逆転…読売・早大世論調査

2022/08/24

読売新聞社と早稲田大学先端社会科学研究所は全国の有権者3000人を対象に世論調査(郵送方式。回答率69%)を共同実施し、岸田首相のイメージを多面的に探った。有権者の50%が首相を「改憲派」とみており、「護憲派」との回答は39%だった。

経済政策に関しては「分配重視」との見方が52%を占め、「成長重視」は36%。外交安保では、穏健路線の「ハト派」が66%で、 毅然きぜん ・強硬路線などを指す「タカ派」の21%を上回った。政策面で硬軟両面に通じるイメージを併せ持っていることが浮かび上がった。

また、規制基準を満たした原子力発電所の運転再開については、「賛成」58%が「反対」39%を上回り、同じ質問を始めた2017年以降、計5回の調査で初めて賛否が逆転した。日本の防衛力強化に「賛成」は74%となり、計6回の調査で過去最高となった。

岸田内閣の取り組みで評価できるものは「とくにない」の40%が最多だった。

原発再稼働「賛成」58%・「反対」39%、初めて賛否が逆転…読売・早大世論調査
読売新聞社と早稲田大学先端社会科学研究所は全国の有権者3000人を対象に世論調査(郵送方式。回答率69%)を共同実施し、岸田首相のイメージを多面的に探った。有権者の50%が首相を「改憲派」とみており、「護憲派」との回答

ネットの声

この世論は良かったが、こうした世論調査結果が出ないと動かない政治だとしたら、あまりにも情け無い。

「現実」をきちんと見ている国民が増えているということ。

原発に反対してきたこんな人たちに煽られてきたあんな人たちも、少しは改心したのかな。

潮目は変わってる様に感じますね。

電気代高い上に夏と冬は節電とか狂気の沙汰。

左派のダブスタ。庶民のことなど考えないのがはっきりとわかった。

感情抜きに数字を見れば当たり前の事。原発ありきで自然エネは二の次でいい。

太陽光発電で環境破壊するより原発再稼働した方がいいに決まっている。

参考記事

【動画】デサンティス知事「フロリダはダボス会議の価値観に反撃する!世界経済フォーラムの方針は「死語」だ。我々は、そのような道を歩むつもりはない」
デサンティス知事「フロリダはダボスの政策に反撃する」 いわゆる「ESG」政策は、投票で勝てなかったイデオロギー的な議題を、経済を通して押し付けようとするものである。 フロリダは反撃している。私...続きを読む
伊原剛志氏「子供達に強制するな!」「マスクしないともっとヤバい事になってると言う人達。じゃ、現在マスクしてない多くの国はどうなん?」/ネットは支持の声
伊原剛志、コロナ禍でのマスク着用に私見「子供達に強制するな!!と思う」 8/25(木) 俳優の伊原剛志(58)が25日、ツイッターを更新。長引くコロナ禍での日本におけるマスク着用をめぐる問題に私見を...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました