社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【流れが変わる!】トランプ大統領「FBIの捜査官が、私に対する証拠のない腐敗した捜査で解任された。これで魔女狩りは終わりか?正気に戻ろうとするFBIに感謝する」

政治

トランプ大統領「証拠がないことでFBIの捜査官が解任された!」

ワオ、これでフェイクの魔女狩りが終了したんだろう?担当の「特別捜査官」は、FBIの第45代アメリカ合衆国大統領である私に対する「腐敗した捜査を裏付けるために提出された証拠の党派性を隠していた」ことに基づいて解任されたが、それは前例がなく不必要な私の自宅マー・ア・ラゴへの襲撃と侵入で頂点に達したのだ。正気への重要な一歩を踏み出したFBIに感謝する。

トランプ大統領が引用RTした記事は👇

トランプ捜査を開始したFBI特別捜査官が局外に追い出されたと報じられる

“ティボー氏は先週金曜日、2、3人にエスコートされて局のエレベータから出るところを目撃されている”

2022年8月29日

元FBIワシントン支局担当特別捜査官補のティボーは、政治的に敏感な捜査への対応に政治的偏見を見せたという内部告発の疑惑がある中、局外に追い出されたと伝えられている。

ワシントン・タイムズ紙は、”ティボー氏は先週金曜日、2、3人の「本部っぽい人」に付き添われて局のエレベータから出るところを目撃された “という目撃談を報じている。

この記事は更新されたようで、現在はティボーは「突然辞任した」としながらも、「持ち場を離れざるを得なかった」とし、2人の無名の元FBI関係者を引用しています。

同様の記事(既報)👇

チャールズ・グラスリー上院議員が公開した情報によると、ティボーはFBI長官クリストファー・レイと司法長官メリック・ガーランドから、襲撃とは無関係の2020年にドナルド・トランプ前大統領に対する捜査を開始する承認を得るため、証拠の党派性を隠していたと主張している。

こうした内部告発の疑惑は、今月初めに行われたトランプ氏の自宅への家宅捜索の影響にも対処するため、同局に疑問を投げかけている。

この問題では、捜索令状に添付された宣誓供述書が公開され、令状申請書が「Moving Trucks Spotted At Mar-a-Lago」と題するCBSマイアミの記事、トランプ元顧問のカシュ・パテルが国立公文書館に代わって同局が以前不動産から持ち出した文書の機密状態について述べたブライトバートニュースの記事などの報道記事に大きく依拠していることが判明した。

グラスリー氏は家宅捜索の前にジャスト・ザ・ニュースに、ティボー氏が解任され、不特定の役職に配置換えされたことを確認した。

FBI special agent who opened Trump investigation reportedly escorted out of Bureau
"Mr. Thibault was seen exiting the bureau’s elevator last Friday escorted by two or three 'headquarters-looking types.'"

参考記事

トランプ大統領「選挙干渉だ。選挙をやり直せ!」/FBIがハンターのPCを隠さなければ、トランプが勝ったことが決定的になった。正当な勝者を宣言するか選挙をやり直せ!
トランプ大統領の主張は正しい。ざっくりした経緯は次のとおりです。 2020大統領選挙は、そもそもが民主党による不◯選挙だったのですが、選挙の前にも選挙干渉が行われていたことが明らかになりました。 ...続きを読む
自民、高市早苗氏が顧問の「保守団結の会」等2つの議員グループが、安倍元総理を「永久顧問」に。「安倍氏の思いを引き継ぐ」
自民、2つの議員グループが安倍氏を「永久顧問」に 路線継承 安倍晋三元首相が生前に携わった自民党の2つの議員グループが29日、党本部でそれぞれ会合を開き、ともに安倍氏を「永久顧問」とすること...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました