社会の話題と反応を発信していくネットメディア

新種のコロナ変異体は、ワクチンを接種した人に感染を引き起こすとCDCが発表 (ロイター)

covid19(コロナ)

新種のBA.2.86 COVID変異体がワクチン接種者に感染を引き起こす

打ってしまった人のために/マッカロー博士のスパイク・デトックスが米医学誌に掲載される/何を、量は、いつまで。具体的に解説(動画)
スパイク・デトックスが主流に:史上初のプロトコルが米医学誌に掲載される Q「彼は非常に重要な情報を発表しました。彼は論文を発表したのです。皆さんに知っていただきたいこ...続きを読む

米国CDCは、新しいCOVIDがワクチン接種を受けた人に感染を引き起こす可能性があると述べた

米国疾病管理予防センター(CDC)は、新たなコロナウイルスのBA.2.86系統がワクチン接種を受けた人に対して、従来の変異株よりも感染能力が高い可能性があると発表した。

CDCによれば、以前の型と比較して重症化するかどうかを知るには時期尚早であるとのことである。しかし、この系統で検出された変異の数が多いため、ワクチンによる免疫への影響が懸念されるという。

BA.2.86系統は、現在優勢なXBB.1.5の変異型とは異なる36の変異を持っているため、科学者たちは目を光らせている。

CDCは、より信頼性の高い抗体検査が可能なウイルスのサンプルはまだ普及していないと述べている。CDCは今月初め、米国、デンマーク、イスラエルで検出された高度に変異したBA.2.86系統を追跡していると発表していた。(reuters)

mRNAワクチン接種群は未接種群より認知症発症率が23%高いと判明:高麗大学等の調査
「韓国人の認知症発症率、新型コロナmRNAワクチン接種群は未接種群より23%高い」 ソウル在住・65歳以上・55万8017人調査 6/6 新型コロナウイルス感染症の予防のファイザー社とモデルナ社の新...続きを読む

参考記事

コロナ後遺症のほとんどはワクチン接種が引き金となって発症していることが判明(thehill)
ピエール・コリー博士 コロナ後遺症か、それともワクチン後遺症か? 私たちは1000人以上の「ロングCOVID(コロナ後遺症)」患者を治療してきたが、ほとんどの場合(70%)はCOVIDワクチン...続きを読む
ワクチン接種者の半数は、体内でスパイクタンパク質を生産し続ける:研究結果
ワクチン接種者の半数がスパイクタンパク質の生産を止めない可能性があるとの研究結果 悲しいことに、彼らは私たちに嘘をついていたことが判明した。データが出揃い、そのような主張が間違っていることが証明され...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました