社会の話題と反応を発信していくネットメディア

中国での謎の肺炎感染拡大、世界は厳戒態勢/米共和党、政府へ中国への渡航禁止要請 台湾は水際対策強化→岸田政権はスルー

covid19(コロナ)

中国での謎の感染拡大で世界は厳戒態勢…

8カ国が感染、他多数も厳戒態勢….上院議員、バイデンに中国からの渡航を禁止するよう要請。正体不明な肺炎の発生が懸念される中….選挙シーズンに合わせて…。

ジョー・ローガン「コロナで学んだろ、専門家を信じるな!奴らは買収されている! 」(動画)
ジョー・ローガン"専門家を信じろ "と言う奴は "俺のアレでもをしゃぶってろ  ジョー・ローガンは、「専門家を信頼しろ」と言う人に、「俺のアレをしゃぶってくれ」と言い放った。なぜなら、多くのいわゆる...続きを読む

米共和党上院議員、バイデンに中国への渡航禁止を要請 謎の病気蔓延で

若者が『爆発的な』割合でガンで死亡 英政府のデータで判明/致死的メラノーマ120%増、すい臓がん80%増
『爆発的な』割合でガンで死亡する若者たち 英国政府のデータで明らかに #8 - UK data unveils alarming increase in cancer deaths among ...続きを読む

北京で5倍増、中国「呼吸器疾患」の猛威 子供は重症化の恐れ…日本大使館が注意喚起「訪日客などですでに流入の可能性」

2023.12/1

台湾では、空港や港湾で検疫所の警戒を強化するなど水際対策を進めている。衛生福利部は30日、高齢者や子供、免疫力の低い人は中国への渡航を控えるよう呼びかけた。日本は手を打たなくていいのか。

東北大学災害科学国際研究所の児玉栄一教授(災害感染症学)は「中国人観光客は多く、すでにウイルスが流入している可能性も否定できない。流入を遅らせる間に情報収集や医療体制の整備、医薬品供給のための時間稼ぎになる」と語った。

中国北部を中心に、肺炎などの呼吸器疾患が急拡大している。北京市内の法定感染症患者の報告数は直近2週間で約5倍に増えた。在中国日本大使館は11月30日、子供の場合は重症化の恐れがあるとして「早急に医療機関を受診するよう勧める」と在留邦人に注意喚起した(zakzak

アイスランド、突然死の急増でワクチン接種を禁止/超過死亡、脳卒中、血栓、突然心停止などの急増
アイスランド、突然死の急増でワクチン接種を禁止 アイスランド、突然死の急増でコロナワクチン接種を禁止。これではっきりした。mRNAコビッドワクチンは世界中で急増している死亡の原因であるにもかかわらず...続きを読む

ネットの声

平井宏治氏「普通なら入国制限する。武漢ウイルスを忘れたか。政府の辞書には「学習効果」の文字はない。それとも二匹目のドジョウを狙う医者業界との連携か」

門田隆将氏「中国で呼吸器疾患急拡大。夕刊フジは北京の法定感染症患者の報告数が直近2週間で約5倍、と。台湾は即座に水際対策を執ったが日本は3年前の教訓なし。在中国日本大使館が在留邦人に注意喚起しても、本国は関係なし。“起こって欲しくない事は起こらない”との政治家&官僚が凄い」

ぐず、ノロマの岸田政権にできるわけがない。

親中の岸田政権は中国に忖度して、日本人を守ろうとしない。

やる事なす事、場当たりの政治家ばかり。

ただただ情けない‼️

すでにアメリカでも徐々に広がってるらしいし、またヤバいことになるかもね

またコロナの二の舞、水際対策遅れて、日本中に拡散した後、不必要なワクチン、隔離、緊急事態宣言。やることが全て逆の自民党政権。

大手メディアは全く報じないので、日本人の命より大切なのなにかがあるんでしょうね。

3年前の教訓がまったく活かされてない…

参考記事

http://totalnewsjp.com/2023/11/30/covid19-1061/
米テキサス州がファイザー提訴「欺瞞だ!ワクチンの有効性は95%だと主張したが、たった0.85%だった」
フェデラリスト編集長、モリー氏 「テキサス州司法長官ケン・パクストン、「虚偽で欺瞞的な」コロナワクチン詐欺でファイザーを提訴 Exclusive: Texas AG Ken Paxton Su...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました