社会の話題と反応を発信していくネットメディア

岸田氏 “対策ない石炭火力発電所の新規建設せず”と明言 「日本はネット・ゼロへ取り組む!」/ネット「再エネ脳!」

再エネ

岸田首相は、温室効果ガス排出削減対策の講じられていない国内の石炭火力発電所の新規建設を終了

UAE=アラブ首長国連邦を訪れている岸田総理大臣は、国連の気候変動対策の会議、COP28の首脳級会合で演説し、脱炭素社会の実現に向けて、今後国内では、排出削減対策の講じられていない石炭火力発電所の新規建設は行わない方針を表明しました。

「1人9万円のステルス負担増」岸田首相と財務省が気付かぬうちに進めていた「最も悪質な増税」
【1人9万円のステルス負担増】岸田首相と財務省が気付かぬうちに進めていた“実質的な所得増税” 給料上がっても手取りが減るカラクリ 11/6(月)  財務省と結託した、“増税クソメガネ”こと岸田文雄・...続きを読む

この中で岸田総理大臣は、「世界はまだ『1.5度目標』の道筋に乗っていない。軌道修正のためには2030年までの行動が決定的に重要だ」と強調。「温室効果ガスの排出量を削減、日本は2030年度に46%減、さらに50%の高みに向けて挑戦を続けている。すでにおよそ20%を削減し、着実に進んでいる」と述べました。

また、二酸化炭素の排出量に応じて企業などがコストを負担する「カーボンプライシング」の導入や、脱炭素社会への移行に向けて民間投資を促す新たな国債の発行など、取り組みをいっそう加速していく姿勢を示しました。

「排出削減対策の講じられていない石炭火力発電所については各国の事情に応じたそれぞれのネット・ゼロへの道筋の中で取り組むべきだ。日本は、自身のネット・ゼロへの道筋に沿ってエネルギーの安定供給を確保しつつ、排出削減対策の講じられていない新規の国内石炭火力発電所の建設を終了していく」と表明しました(NHK

西村経産相「万博は5.8兆円の大きな経済効果」→炎上/「万博の前売り10万円分購入した」→大炎上
西村氏「万博は5.8兆円の大きな経済効果がある」 大阪・関西万博の経済効果は、2017年3月に会場建設費を1250億円として産業連関表に基づき試算し、2兆円になると公表しました。2018年3月に...続きを読む

ネットの声

日本の石炭火力発電所は20年前から超クリーン。その技術を妬み、潰したい勢力がいるわけで、岸田総理はまんまとそれに乗っかってしまった。

半導体世界一を米国に潰された歴史。今度は石炭火力の技術を潰すんか?

脱炭素のためにガソリン高騰受け入れろって言ってます

バカ丸出し。いつまで再エネやってるんだよ!

石炭火力発電も原発も、その高い技術を失ってしまうのか。 単純にやめるだけで無い、過去の叡智を自ら手放す、虚しい行為だ。

日本保守党 「再エネ賦課金廃止」が重点政策項目と改めて表明/再エネ賦課金を廃止しよう(産経)
日本保守党は「再エネ賦課金廃止」を重点政策項目の一つに挙げている #日本保守党 は、【再エネ賦課金廃止】を重点政策項目の一つに挙げています。 — 日本保守党(公式)Conservative P...続きを読む

地球温暖化なんて某国を利するだけのものだから一日でも早くやめて欲しい

せめて国内での発言と同じように条件が整うようであればとか、世界情勢に左右されないエネルギーの安定供給のメドがたてばとか、何故言えないのか。

CO2が温暖化の原因というのはDSの日本潰しの詭弁。チャイナと米国で半分以上排出。日本のCO2は太平洋に吸収されプランクトンの餌になる。

参考記事

http://totalnewsjp.com/2023/11/02/covid19-1028/
イーロン・マスク氏「悪事を働きながら見栄えを気にするエリートども、ク◯くらえだ!」(動画)
イーロン・マスク、「悪事を働きながら善人面」する人々(エリート、メディア、美徳の発信者)を罵倒。 "ク◯野郎ども" "私が至る所で目にするのは、悪事を働きながら見栄えを気にする人々だ。ク◯くらえだ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました