社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ジョージア州共和党議長「2018年ジョージア州選挙では2.3%が無効票。この比率だと4.2万票が無効。売電との票差は1.4万ということは?」

政治
スポンサーリンク

ジョージア共和党の議長「David Shafer氏のツイート」

FOXニュースKyle Becker氏

「2016年の選挙率3.5%は、0.03%。ジョージア州の42,000票は拒否されます。

トランプに対するバイデンの現在のリード? 14,163票」

ジョージア州共和党の議長、Dabid Shafer氏「2018年に23万人の不在者投票が行われたとき、署名の不一致またはその他の理由で3.5%が拒否されました。 2020年に120万人以上の不在者投票が行われたとき、拒否率は0.3%に低下しました」

ジョージアは現在手作業で再集計中、この比率だと42,000票が無効票になる見込み。
現在の票差 14,163票。無効になるのは、バイデン票が多いと見られる。

スポンサーリンク

ネット民

ジョージアはとった
ジョージアが覆れば、世論は変わる
これは大手のアメリカマスゴミも報道せざるを得ないはず
ジョージア、ペンシルバニア、流れはきている
風が吹き始めた
正義は勝つ。信じたい
トランプが売電に負けるはずがない

 

タイトルとURLをコピーしました