社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】アリゾナ公聴会 第4報 ドミニオンの衝撃的内容/元陸軍のサイバーセキュリティ専門家「ドミニオン集計ソフトは確実にネットに接続され、フランクフルトからハッキングされていた」

政治
スポンサーリンク

宣誓供述書を提出した上でサイバーセキュリティの専門家PhilWaldron氏が公聴会で証言

「選挙中にドミニオンシステムがドミニオンの集計ソフトは、確実にネットに接続されフランクフルトからハッキングされていた」

我々のチームは選挙日のドミニオンのネットワークを調べた。サーバーのウェブトラフィックの増加を確認した

「ユーザーマニュアルはネットへの接続方法をユーザーに説明している。複数の州で選挙中にインターネットに接続された」

「世界中どこからでもマルウェア経由でログインして資格情報を取得し、システムに簡単にアクセスでき、投票を容易に調整できる」

スポンサーリンク

マルウェアは”Q”スナッチ

マルウェアは”Q”スナッチと呼ばれるもので、世界中からIDとPWを入れてアクセス可能。投票状況をダウンロードし、再度(偽の情報を)アップロードし選挙の操作が可能。

「外国または国内のエンティティは、マリコパ郡にログインして、QSNATCHと呼ばれるマルウェアによる選挙結果を操作できます。 「ホワイトハットハッカーの1人が、QSNATCHと呼ばれるサーバー上のマルウェアを発見しました。ログイン資格情報とパスワードを記録します。」」

「QSnatchは、ドイツでのみ7,000を超えるデバイスにすでに感染しています。デバイスにアクセスすると、マルウェアは常に存在することを保証するためにファームウェアに変更を加えます。 QSnatchには次の機能もあります」

「-スケジュールされたタスクとスクリプト(cronjob、init)に変更を加える。 -アップデートソースのURLを書き換えることにより、ファームウェアのアップデートを防止します。 -QNAPMalwareRemoverセキュリティアプリケーションの起動を禁止します。 -すべてのNASユーザーのユーザー名とパスワードを取得して盗む

「Q-Snatchは、ハッカーがバックグラウンドまたは「ラーカー」プログラムと呼ぶ特定の種類のマルウェアであり、投票機で検出されずに実行され、外部エージェントまたはマシン上の特定のキーストロークシーケンスによってアクティブ化されるのを待ちます」

「機械。選挙区の監督者または投票端末の管理者権限を持つ人がログイン情報を入力すると、Q-Snatch(名前が示すように)は資格情報を取得し、事前に割り当てられたIPアドレスまたはデータドロップボックスを介して待機中の受信者に送信します…」

“THE “Q” SNATCH”
スポンサーリンク

Qスナッチの存在は以前から指摘されていた

 

アリゾナ州議会議員が今日の公聴会を聞いて、今の選挙結果をそのまま承認するとは到底考えられない。

NEW👇

NEW👇

NEW👇

 

タイトルとURLをコピーしました