社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】トランプ陣営の弁護士ジェシー・ピナルは「ネバダで40,000万人以上が2回投票した。証拠を提出する」と語った

政治
スポンサーリンク

トランプチームはネバダ州で40,000人が2回投票したと言います

今朝、トランプの弁護士ジェシーR.ビナルがインタビューの中で、今日の午後5時までに、トランプの法務チームは、40,000人以上が2回投票したという証拠を含む、ネバダ州での不正投票の具体的な証拠を提出すると語った。(electionwiz.com)

🚨BREAKING: Trump Team Says 40,000 People Voted Twice in Nevada
This morning, Trump attorney Jesse R. Binnall joined Maria Bartiromo. During the interview, Binnall told Bartiromo that by 5:00 p.m. today, the Trump legal team...続きを読む

さらにネバダでは郵便投票にも不正が発覚

スポンサーリンク

ネバダ州の郵便投票の2%が有権者に代わって投票された

1,440のネバダ州の郵便投票の監査によると、投票の2%は、郵便で投票を受け取ったことがない有権者に代わって投じられ、1%は、まったく投票しなかったと述べた有権者に代わって投じられました。

Baselice and Associatesは、ネバダ州のトランプキャンペーンを代表する法務チームの監査を実施しました。会社は、各郵便投票で特定された有権者を呼び出しました。調査結果は、投票用紙の3パーセントが投票用紙で特定された人以外の誰かによって投じられたことを示唆しています。

法務チームは、12月2日に記者との電話で調査結果を発表しました。その間、弁護士はネバダ州カーソンシティで係争中の訴訟の概要をプレビューしました。この事件に関する法廷審問は12月3日に予定されています。(epochtimes)

3 Percent of Nevada Mail Ballots in Question After Survey Finds Defrauded Voters
An audit of 1,440 Nevada mail-ballots suggests that 2 percent of the ballots were cast on behalf of voters who never received a ballot in the mail and one perce...続きを読む

ネバダ州の裁判官は、クラーク郡当局に、2020年の選挙で使用された選挙設備と密閉容器の検査を許可する命令を出している

記事はこちら👇

 

タイトルとURLをコピーしました