社会の話題と反応を発信していくネットメディア

民主の女神、周庭氏重罪犯収容の刑務所に移送か

香港
スポンサーリンク

周庭氏、重罪犯収容の刑務所に移送か 警備厳重に 香港紙報道

2021.1.1 00:27国際中国・台湾
香港紙、蘋果(ひんか)日報の電子版によると、香港の民主活動家で、デモ扇動の罪などで禁錮10月の判決を受けた周庭(アグネス・チョウ)氏(24)が31日までに、重大事件の囚人が収容される大欖(たいらん)女子懲教所(刑務所)に移送されたという。

報道によると、本来は殺人や麻薬密売などの重罪を犯した「甲級犯」を収容する刑務所で、周氏には不相応との声が関係者の間で上がっている。同刑務所では独房に収容され、移動の際は常時、2人の係官が配置されるという。

関係者によると、11月23日から収監されている周氏には最初は13人部屋、その後、新型コロナウイルスの感染防止対策として、2人部屋が割り当てられていた。

12月25日、移送前の拘置施設に面会に行った知人によると、周氏は寒さのため服を7枚重ね着していた。昼間は所内の工場で受刑者らの衣服を洗濯、自由な時間には東野圭吾氏の本などを読んでいるといい、最近始めた韓国語の勉強をしたり、絵本を読んだりしたいと話していたという。

毎年大みそかには日本の紅白歌合戦を見るのが楽しみだったが、今年は無理だったようだ。(産経新聞)

周庭氏、重罪犯収容の刑務所に移送か 警備厳重に 香港紙報道
 香港紙、蘋果(ひんか)日報の電子版によると、香港の民主活動家で、デモ扇動の罪などで禁錮10月の判決を受けた周庭(アグネス・チョウ)氏(24)が31日までに、重…
スポンサーリンク

周氏の罪状は国家安全前法違反で最高刑は終身刑

黄之鋒氏の罪状は公安条例違反でしたが、周庭氏の罪状は国安法違反で最高刑は終身刑。今後中共が国安法に基づき、国家転覆罪で追訴する可能性もある

「国安法違反容疑で逮捕した「民主の女神」こと周庭(アグネス・チョウ)氏(23)を11日夜に保釈しました。「国安法は政治的弾圧に利用」「最も怖かった」と感想。公平な審理が行われるのか疑問です。国安法の最高刑は終身刑です」(夕刊フジ8/12)

スポンサーリンク

周庭さんの最近のツイート

スポンサーリンク

Twitter上の声

周庭は「クラスA囚人」ダラム女性矯正施設に移されました 香港メディアは、香港連邦の元メンバーである周ティンが「反文」抗議に関与したとして10ヶ月の刑を宣告されたと報じた。ダラム矯正施設は彼の刑に服し続けています。

タイトルとURLをコピーしました