社会の話題と反応を発信していくネットメディア

リンウッド弁護士ツイート続報「トランプ大統領が軍に文書の押収を命じると、ロバーツ判事、ペロシ下院議長、ローゼンスタイン元副司法長官、その他大勢が逮捕されるだろう」

政治
スポンサーリンク

リンウッド弁護士、ロバーツ判事やペロシ下院議長は逮捕される

第1報はこちら👇

もし、トランプ大統領が軍に文書の押収を命じると、ロバーツ裁判長、ロッド・ローゼンスタイン、ナンシー・ペロシ、その他多くの人々が直ちに逮捕されます。文書は破棄される前に押収されなければなりません。クラーケンのこの部分が成功するためには、今や時間が重要です」

スポンサーリンク

トランプ大統領は文書を押収し、クラーケンを解放すべき

「誰かが「国家安全保障」として封印された文書を破壊しようとしているのなら、彼らは今や成功するでしょう。彼らは単に凶悪犯罪への共犯を証明するでしょう。 「デッドマンスイッチ」があります。彼らは真実を破壊することはできません。トランプ大統領、今すぐ行動してください。クラーケンを解放することができます」

スポンサーリンク

ロバーツは辞任すべし

「多くの人が以前にこのバスビデオを見たことがあります。 Twitterのルール違反を避けるために再投稿はしません。強力な人々によって犯された小児性○犯罪のビデオは何千もあります。ジョン・ロバーツ裁判長は直ちに辞任しなければなりません。嵐が来ています」

スポンサーリンク

ジャーナリスト河添恵子氏のツイート

スポンサーリンク

ロッド・ジェイ・ローゼンシュタイン

1965年1月13日生まれ。第37回を務めたアメリカの弁護士である米国副司法長官の前に彼に月2019年まで、2017年4月から任命、彼はを務め、米国弁護士のためのメリーランド地区
https://en.wikipedia.org/wiki/Rod_Rosenstein

ローゼンスタイン氏に関しては、米連邦捜査局(FBI)のアンドルー・マケイブ(Andrew McCabe)前副長官が17日に放映された米CBSの報道番組「60ミニッツ(60 Minutes)」の中で、2017年にトランプ大統領がジェームズ・コミー(James Comey)長官を解任した後に、トランプ氏の会話の盗聴や大統領の解任手続きを定めた合衆国憲法修正25条の発動をローゼンスタイン氏が提案してきたと暴露していた。(afp)

ローゼンスタイン司法副長官が退任へ、大統領解任疑惑との関連は否定
【2月19日 AFP】米司法省のロッド・ローゼンスタイン(Rod Rosenstein)副長官が3月半ばで退任する見通しとなった。
タイトルとURLをコピーしました