社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ政権の効果/南シナ海でフランス原子力潜水艦が巡回、アメリカ空母は軍事演習し中国を牽制

政治
スポンサーリンク

仏原子力潜水艦、南シナ海を巡回 中国の反発必至

【2月9日 AFP】フランスのフロランス・パルリ(Florence Parly)国防相は8日夜、仏海軍の攻撃型原子力潜水艦と支援船が南シナ海(South China Sea)を巡回したと明らかにした。同海域の大半で領有権を主張している中国の反発は必至だ。

巡回したのは、仏攻撃型原潜エムロード(Emeraude)と支援船セーヌ(Seine)。パルリ氏はツイッター(Twitter)に2隻の写真を投稿し、今回の南シナ海の巡回は「わが海軍が、オーストラリア、米国、日本という戦略的パートナーと共に、遠く離れた海域に、長期間展開できることを証明している」とコメントした。
先月就任した米国のジョー・バイデン(Joe Biden)大統領は、ドナルド・トランプ(Donald Trump)前政権の4年間で混乱したアジア同盟諸国との関係強化を打ち出している
(AFP)抜粋

仏原子力潜水艦、南シナ海を巡回 中国の反発必至
【2月9日 AFP】フランスのフロランス・パルリ(Florence Parly)国防相は8日夜、仏海軍の攻撃型原子力潜水艦と支援船が南シナ海(South China Sea)を巡回したと明らかにした。
スポンサーリンク

2隻の米空母が南シナ海で軍事演習を実施し、バイデンが紛争海域での中国の領有権主張に反対する強い姿勢を取っていることを示す

2021年2月9日

2隻の米空母が南シナ海で軍事演習を実施し、バイデン米大統領とその政権が紛争海域での中国の領有権主張に反対する強い姿勢を示していることを示しています。

火曜日のセオドア・ルーズベルト空母打撃群とニミッツ空母打撃群による二重空母作戦は、「資産間の相互運用性と指揮統制能力の向上を目的とした多数の演習」を実施したと米海軍は声明で述べた。演習は、困難な環境で運用する海軍の能力を実証するために使用された。

米国第7艦隊のスポークスマンであるジョー・ケイリー中尉は、空母は海の南部で活動しており、争われている西沙群島または南沙諸島の「近くではない」と述べた。

バイデンが米国の同盟国と中国の両方に合図を送り、米国が南シナ海をパトロールし続けることを目指しているため、デュアルキャリア作戦が行われている。2月5日、USSジョンS.マケインは西沙群島の近くで航行の自由を実施しました。

中国外務省のスポークスマン、ワン・ウェンビン氏は、米国の作戦に関する質問に応えて、「米国側は、軍事力を曲げるために南シナ海に軍用船を頻繁に送っている」と述べた。「中国は、私たちの主権、安全保障、開発の利益を確保するために必要な措置を引き続き講じます。私たちは、南シナ海の平和と安定を確保するために、地域の国々と協力します。」

新しい米国務長官のアントニーブリンケンは1月下旬、彼らは中国が国際法の下で許可されたことを海上ゾーンを超えた場合は、フィリピンの対応テオドーロ・ロックシンと中国の圧力に直面して東南アジアの原告と立ち向かうことを約束した。

米国が南シナ海で最後にデュアルキャリア作戦を実施したのは昨年7月でした。約1か月後、中国は米国の空母と地域基地への警告として一連のミサイルを南シナ海に送りました。(bloomberg)抜粋

Bloomberg - Are you a robot?
スポンサーリンク

ポンペオ前国務長官は退任直前、中国を激しく批判していた。

CCPは嘘をつき、空約束をする。我々はこのパターンを認識し、悪い行動を変えたい場合は結果を制定する必要がある。宥和と対話のための「対話」は機能しない。

CCPは香港の人々への約束を破った。我々は、それらの高貴な人々に自由を否定する人々に実際の費用を課した。

「私は、中華人民共和国がウイグル人イスラム教徒や他の民族的および宗教的マイノリティグループのメンバーを標的として、中国の新疆ウイグル自治区で大量虐殺と人道に対する罪を犯していると判断した」

「これらの行為は、中国の人々とあらゆる場所の文明国にとっての侮辱です。中華人民共和国と中国共産党は責任を問われなければならない」

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました