社会の話題と反応を発信していくネットメディア

「人殺し」と言われたプーチン、バイデンにライブの公開議論を提案「議論しよう、ただしライブで一切の遅延もなくオープンにだ」/ネット:プーチンは何もかも知っている

政治
スポンサーリンク

プーチンがライブの議論を提案

“私はバイデン大統領に、議論を続けることを提案する。ただし、いわゆるライブで基本的に行うことが条件だ。一切の遅延なしに、オープンで直接的な議論を行う。”

速報—プーチンはバイデン大統領に生の討論を挑む

スポンサーリンク

プーチン大統領、バイデン大統領の「殺人者」発言を受けてライブ・ディベートに挑む

2021年3月18日

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、今週初めにバイデン大統領がロシアの指導者を “殺人者 “と評したことで騒動となり、ジョー・バイデン大統領にディベートを挑んだ。

“プーチン大統領は、ロシア国営テレビで次のように語りました。「今、思いついたんだ。“私はバイデン大統領に、議論の継続を提案したいと思いますが、その条件は、いわゆるライブで基本的に行うことです。何の遅れもなく、オープンで直接的な議論をしたい。それは、ロシアの人々にとっても、アメリカの人々にとっても興味深いことだと思います」。

このコメントは、バイデンがABCニュースのジョージ・ステファノプロスに、プーチンは “殺人者 “であるというこの主張に同意すると語った数日後に発表されました。バイデンは、”Yes, I do “と答えた。

翌水曜日には、ロシア大使館の報道官が、モスクワが駐米大使を召還すると発表しましたが、その理由は明らかにされていません。

スポンサーリンク

プーチン「バイデンの健康を願っている。皮肉ではなくだ」

挑戦をした後、プーチンは、早ければ金曜日にバイデンと討論すると言った。

“私はこの話を先延ばしにはしたくない。この週末はタイガに行って少しリラックスしたい」と記者団に語った。”だから、明日でも月曜日でもいい。我々はアメリカ側の都合の良い時にいつでも準備ができている」と述べた。

木曜日の初めに、プーチンはバイデンの発言に直接反応してこう言った。私は子供の頃、中庭でお互いに議論したときに、”一人で一人を知ることができる “とよく言ったことを覚えている」。さらに、「あなたの健康を願っています。皮肉や冗談ではなく、そう言っているのです」。

スポンサーリンク

バイデンは「忙しい」と逃げる

これに対し、ホワイトハウスのジェン・プサキ報道官は、バイデンは金曜日にジョージア州への出張を予定しているとし、その話し合いが行われる可能性は低いと述べました。また、プサキ氏は、ステファノプロス氏の「キラー」質問に対してバイデン氏が肯定的な発言をしたことを後悔していないと報告している。

また、「それが私たちが考えていることであれば、お返事しなければなりません。私は、大統領はすでにプーチン大統領と会話をしたと言いたいのです」と記者団に語りました。”大統領は、もちろん、明日はグルジアにいて、かなり忙しいでしょう」とサキは付け加えた。

両首脳の一触即発のコメントは、モスクワが2020年の選挙に影響を与え、バイデン氏のキャンペーンを弱体化させるために偽情報を広める活動に従事したとする米国の情報報告書を背景にしています。クレムリンはこの報告を否定した。

(theepochtimes)

Putin Challenges Biden to Live Debate Following 'Killer' Remark
Russian President Vladimir Putin challenged President Joe Biden to a debate following a fracas over comments made by ...
スポンサーリンク

ネットの声

プーチンに完全にバレている

ロシアの諜報を持ってすればバイデンの認○症などバレバレだろう

バイデンはこれに応えなければならない。そうでないと「逃げる」大統領だと言われるだろう

アメリカ人としては恥ずかしい話しだ

忙しいというが、バイデンの公のスケジュールを見るとわかる。ガラガラだ。

プーチンは何もかも知っている。何もかもだ。

おいおい、からかわれているのは我々の大統領だぞ

ライブの議論などできやしないと、プーチンは知っているのだ

参考記事
タイトルとURLをコピーしました