社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ポンペオ前国務長官、国務省の中国への対応を評価「香港の自由に関し世界に対して行った約束を破る中国の指導者に、責任を負わせていることに感謝する」

政治
スポンサーリンク

ポンペオ氏のツイート

中国が香港の人々の自由に関して世界に対して行った約束を破る責任を中国の上級指導者に負わせ続けてくれた国務省に感謝する。世界は「不信だが検証」し、CCPに責任を負わせなければならない。

スポンサーリンク

アメリカ合衆国国務省プレスリリース

香港自治法の最新情報
プレスリリース
アントニー・J・ブリンケン国務長官
2021年3月17日

昨日、東京で私は、共通の民主主義的価値観を守り、それを脅かそうとする者に責任を取らせるために協力する必要性を訴えました。今日、私たちは再びそれを実行します。

本日発表された香港自治法に関する報告書の更新版は、香港の選挙制度を一方的に弱体化させるという3月11日の全国人民代表大会の決定に対する我々の深い懸念を明確にしています。 この行為は、香港の人々に約束された高度な自治をさらに弱体化させ、香港人が自らの統治において発言することを否定するものであり、英国は中英共同宣言の違反であると宣言しています。

スポンサーリンク

香港基本法に義務を果たさない外国人を特定し制裁する

香港自治法に基づき、国務長官は、中華人民共和国が中英共同宣言または香港基本法に基づく義務を果たさないことに実質的に貢献している、あるいは貢献した、あるいは貢献しようとしている外国人について、定期的に議会に報告することが義務付けられています。

本日の更新では、全国人民代表大会常任委員会の副委員長14名、香港警察の国家安全部、香港マカオ事務局、国家安全保障局の職員など、香港の高度な自治権を低下させる行為を行った中国と香港の関係者24名が特定されました。 本日の報告書に記載された人物と重要な取引を故意に行った外国金融機関は、現在、制裁の対象となっています。

人権、自由、政治的多元主義を尊重する安定した繁栄のある香港は、香港、中国本土、そしてより広範な国際社会の利益につながる。米国は、同盟国やパートナーと一体となって、香港の人々の権利と自由のために声を上げ、中国がその義務を果たさない場合には対応する。

Hong Kong Autonomy Act Update - United States Department of State
The update to the Hong Kong Autonomy Act report underscores our deep concern with the National People’s Congress March 11 decision to unilaterally undermine Hon...続きを読む
スポンサーリンク

ポンペオ前国務長官、再びカウントダウン開始

1月22日「1,384日」

3月20日「1,327日」

スポンサーリンク

マイクポンペオは2024年に大統領選(出馬)の可能性について言及した

3月6日

ジョー・バイデンは韓国にイランに数百万ドルを与えるよう圧力をかけている。バイデン、または彼のために彼の話をする人は誰でも、韓国が何百万ドルもの凍結されたイランの資金を解放することを望んでいる。

これは、オバマがイラン革命防衛隊に与えた金と現金のパレットのリプレイであり、イラン革命防衛隊はそのほとんどをテロ資金に使用した。元国務長官のマイク・ポンペオは、「ハニティ」に関するインタビューの中でそれについて語った。

彼はまた、ドナルド・トランプが実行されない場合、大統領選の可能性についてふざけて言った。(independentsentinel.com)

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました