社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ハリス政権へ着々/ホワイトハウスは公式ウェブサイトに「バイデン政権」ではなく、「バイデン・ハリス政権」と掲載している

政治
スポンサーリンク

ホワイトハウスは公式ウェブサイトに「バイデン・ハリス政権」と掲載している

スポンサーリンク

ホワイトハウスは伝統にとらわれず、ウェブサイト上で「バイデン政権」ではなく「バイデン・ハリス政権」と表記している

この動きは、ジョー・バイデン大統領の政権内でのカマラ・ハリス副大統領の地位を高めるためのいくつかの動きの1つであると思われます。

バイデンとハリスの両名は、ホワイトハウスのメインのツイッターにも掲載されており、経歴が書かれています。“Welcome to the Biden-Harris White House!”

ホワイトハウスTwitter👇

https://twitter.com/WhiteHouse?s=20

過去2回の政権では、大統領と副大統領の両方をメインのウェブサイトやソーシャルメディアのチャンネルに掲載していなかった。

ホワイトハウスHP👇

The Biden-Harris Administration | The White House
Learn more about the people who carry out the priorities of the Biden-Harris Administration.
スポンサーリンク

バイデンは自らハリス大統領と呼び、認○症を疑う声も

バイデンは、副大統領のことを「ハリス大統領」と呼ぶ際に何度も失敗しています。今月初めには、アメリカでのワクチン接種の進捗状況を伝えるスピーチで、副大統領を「ハリス大統領」と言い間違えて言った。

“ハリス大統領と私が...” 少し前にアリゾナ州の予防接種会場のバーチャルツアーに参加した際、ツアーに参加していた看護師が人々に注射をし、VAXを1本1本投与していたのは、まるで希望を投与しているかのようだった」と述べた。

大統領は以前にもこのような失言をしたことがあります。12月には、コヴィド-19ワクチンに関するスピーチの際に、ハリス氏を誤って「次期大統領」と呼んだことがある。“私は、ワクチンに対する国民の信頼を高めるためにそう言った。次期大統領のハリス氏も同じ理由で、今日はハリス氏のことを取り上げました」とバイデン氏は語った。

この発言は、右派から認知機能の低下を疑う声が上がった。

ハリスもまた、誤って自分を司令官と呼んだことがあります。”9月に行われた仮想座談会では、「ジョー・バイデンを大統領にして、ハリス政権を作る」と発言している。

White House lists ‘Biden-Harris administration’ on official website
The White House, breaking with tradition, now lists the “Biden-Harris Administration” on its website rather than simply, “the Biden Administration.”
スポンサーリンク

3月19日、バイデン、明確に「プレジデントハリス」と呼んでしまう

・ジョー・バイデン:「ハリス大統領」と私は・・

・ドナルド・トランプJrのツイート

「彼は文字通り基本さえ正しく理解することができない」

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました