社会の話題と反応を発信していくネットメディア

自民党:「夫婦別姓慎重派」が議連を立ち上げ/高市、中曽根、山谷、杉田、片山、城内各議員ら

政治
スポンサーリンク

片山さつき議員のツイート

スポンサーリンク

杉田水脈議員のツイート

・議連参加者の名前は非公表ですが、中曽根弘文代表、高市早苗議員、山谷えり子議員、片山さつき議員、杉田水脈議員、城内実等が参加

スポンサーリンク

自民党夫婦別姓 慎重派が議連を立ち上げ初会合

[2021/04/01]

 先週の夫婦別姓賛成派に続き、今月1日は慎重派が議連を立ち上げました。

 中曽根弘文代表:「旧姓の通称使用の正しい理解を広げる。そして、その拡大や周知を促進する」

自民党は高市早苗前総務大臣ら保守派の議員を中心に結婚前の姓を通称として使いやすくすることを目指す議連を立ち上げました。

 党内で選択的夫婦別姓の導入に賛成する意見が広がるなか、出席者からは「まずは旧姓使用の拡大を行うべきだ」と牽制(けんせい)する声も出ました。

議連には約150人の議員が参加しています。

自民党 夫婦別姓 慎重派が議連を立ち上げ初会合
 先週の夫婦別姓賛成派に続き、今月1日は慎重派が議連を立ち上げました。  中曽根弘文代表:「旧姓の通称使用の正しい理解を広げる。そして、その拡大や周知を促進する」  自民党は高市早苗前総務大臣ら保守派の議員を中心に結婚前の姓を通称として使いやすくすることを目指す議連を立ち上げました。  党内で選択的夫婦別姓の導入...続きを読む
スポンサーリンク

一方、「選択的別姓」実現目指し自民有志が議連を立ち上げている/発起人は浜田靖一、野田聖子、岸田文雄ら

選択的夫婦別姓制度の早期導入を目指し、自民党有志が議員連盟を設立することが19日、分かった。25日に国会内で設立総会を開く。呼びかけ人代表は浜田靖一元防衛相で、野田聖子幹事長代行、岸田文雄前政調会長らも呼びかけ人に連ねた。

スポンサーリンク

ネットの声

国民は、戸籍を二つ作らなければならない、夫婦別姓には大大反対です。

家族の絆の解体論者とは、断固として闘ってください。

自分も選択的夫婦別姓には反対で、旧姓の使用を広げて対処して欲しいと思ってます❗

論点は戸籍をどうするのかである事を有権者に理解してもらって、戸籍法の改正に関しての有権者の考え方を確認して欲しいです。

選択制という言葉に騙されてる人はたくさんいそなので。

まず、通名使用禁止、スパイ防止法を。

高市私案に反対する人ってアホなのか?何が目的なのか?

スポンサーリンク

参考記事

 

 

タイトルとURLをコピーしました