社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【トランプは正しかった2】/MLBは「中共関係の企業と取引拡大の翌日」、不正選挙防止法案を可決したジョージア州からオールスターゲームを移転させた

政治
スポンサーリンク

MLBは中国共産党との取引を拡大した翌日にジョージア州でのオールスターゲームをボイコットしました。

2021年4月4日

メジャーリーグは、中国共産党との関係が深い中国企業「テンセント」との契約を拡大した。

この発表は4月1日に行われた。

4月2日、メジャーリーグはオールスターゲームをジョージア州から移動させました。ジョージア州のリーダーたちが、同州での不在者投票に写真付き身分証明書を必要とする新しい選挙法を可決したためだ。MLBは、これは非民主的だとしている。

スポンサーリンク

MLBは不正選挙防止法案を可決したジョージア州アトランタでのオールスターゲームをキャンセルした

メジャーリーグベースボールは、ジョージア州の民主的に選出された知事と議会が最近実施した選挙制度改革に異議を唱え、ジョージア州をボイコットする直前に、中国の大手通信会社との契約を延長・拡大していた。

中国国営メディアは4月1日、中国共産党と密接な関係にある中国の大手ハイテク企業テンセントが運営するストリーミング・プラットフォームでMLBの放送を継続すると報じた。

スポンサーリンク

トランプ氏は正しかったのだ

テンセントは、ヒューストン・ロケッツの元ゼネラルマネージャー、ダリル・モーリー氏が香港での民主化運動を支持する発言をした後、検閲としてNBAの試合を一時的に取りやめた中国企業の一つだ。

中国との取引を発表した翌日の4月2日、MLBはジョージア州のブライアン・ケンプ知事が先月署名した一連の選挙改革を受けて、毎年恒例のオールスターゲームをジョージア州アトランタから移した。

トランプ氏が、メジャーリーグのボイコットを推し進めたのは正しかった。もう十分だろう(thegatewaypundit)

FRAUDS: MLB Boycotted Georgia Allstar Game a Day After Expanding Deal with Communist Chinese
Major League Baseball expanded its contract with the Chinese firm Tencent, which has significant ties to the Chinese Communist Party. The announcement was made ...続きを読む
スポンサーリンク

ドナルド・トランプがMLB、Delta、CocaColaCoに対し、アメリカ人に行動を起こすよう呼びかけていた

– 2021年4月2日

第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明
声明
野球はすでに途方もない数のファンを失っているのに、今度は(ジョージア州)アトランタ・オールスターゲームを辞めてしまう。それは、どうしても必要な有権者IDを選挙に関係させたくない過激派左翼の民主党を恐れているからだ。野球や、自由で公正な選挙を妨害しているすべての企業をボイコットするんだ。コーラやデルタなど、聞いているか?
ドナルド・トランプ

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました