社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ペロシ、女性の権利のために命を犠牲にした赤ちゃんに感謝/ペロシの綺麗ごととは別に、米政府が研究のため「中ぜ○された臓○」を購入していたことが発覚、トランプ政権が止めた

政治
スポンサーリンク

ペロシ氏、女性の権利のために命を犠牲にした何百万人もの赤ちゃんに感謝する

2021年4月21日 –

ワシントン D.C.-火曜日、ナンシー・ペロシは沈痛な面持ちで、女性の権利のために命を犠牲にした何百万人もの中絶された赤ちゃんに感謝の言葉を述べた。

“6,000万人の赤ちゃん、リプロダクティブ・ヘルスケアという崇高な目的のために自分の命を犠牲にしてくれてありがとう」と彼女は語り始めました。”あなたのおかげで、そして、子供を中絶し、中絶の権利のために戦った世界中の何百万人もの活動家のおかげです。世界はあなたのことを忘れないでしょう。”

情報筋によると、1973年のRoe V. Wade判決以降、6,000万人以上の胎児が残酷に殺されており、その結果、世界中の女性だけでなく、レイ○した罪人にもリプロダクティブ・チョイスが広まっているとのことです。”彼らの死は無駄ではありません」とペロシは語りました。

また、ペロシ氏は追加のコメントで、民主党の資金調○という崇高な目的のために死んでいったあ○ちゃんたちに感謝の意を表した。

Pelosi Thanks Millions Of Babies For Sacrificing Their Lives For Women's Rights
WASHINGTON, D.C. - In a somber address on Tuesday, Nancy Pelosi thanked millions of aborted babies for sacrificing their lives for women's rights. 'Thank you 6...続きを読む
スポンサーリンク

アメリカ政府が「中ぜ○されたあ○ちゃん」の体の一部を購入していることが発覚

4月17日

報告書によると、ほとんどは無傷の胸腺と肝臓で、出荷されています。

アメリカ政府が「新鮮な」中○されたあ○ちゃんの体の一部を購入していることが発覚、アレックス・ジョーンズの正しさが改めて証明される

研究のために中○されたあ○ちゃんを採取していることは、これまでにも報告されていました。しかし、今回の報道では、アメリカ政府が中ぜ○されたあ○ちゃんの体の一部を売買を行っていることが明らかになり、アメリカ人の怒りを買っている。

スポンサーリンク

トランプ政権は政府の胎○組織研究を停止

“ジュディシャル・ウォッチ “が摘発した、FDA職員とカリフォルニア州に拠点を置く “Advanced Bioscience Resources(ABR)”との間で交わされた最新の電子メールによると、2012年から2018年の間に、FDAが非倫理的な科学実験のために中ぜ○されたあ○ちゃんを数万ドルかけて購入していたことが証明された。

2018年、トランプ政権は契約を解除し、契約が違法であるとの懸念から政府の胎○組織研究を停止した。ジュディシャル・ウォッチの新たな情報公開請求は、同局に対する2019年の既存の訴訟に575ページの記録を追加するものです」と記している。(nationalfile)

US Government Caught Buying 'Fresh' Aborted Baby Flesh, Alex Jones Proven Right Once More - National File
The report indicates that most purchases are for intact thymuses and livers shipped “Fresh; on wet ice.”
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました