社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【正義の男】ジョージア州知事候補のヴァーノン・ジョーンズ、2020年の選挙の法廷監査を選挙公約に!/ジョーンズ氏は民主党に嫌気がさして決別、トランプ支持者になり共和党に鞍替えした

政治
スポンサーリンク

ヴァーノンジョーンズ氏のツイート

ジョージア州知事候補のヴァーノンジョーンズが、論争の的となっている「2020年の選挙の法廷監査」を呼びかけた

スポンサーリンク

ヴァーノンジョーンズが、アトランタで記者会見を行い、2020年のジョージア州の選挙結果の完全な法医学監査を呼びかける

2021年5月18日

明日アトランタで、偉大なアメリカの愛国者ヴァーノン・ジョーンズが、ジョージア州の2020年の選挙結果の包括的な法医学的監査を要求する。

ジョーンズ氏は本日、明日アトランタのリバティプラザにジョージア州民全員が集まることを誘うツイートを発表しました。

インターネット上では、ジョーンズがジョージア州での2020年の選挙について完全な法医学的監査を要求するだろうと考えている人もいます。

スポンサーリンク

現在、ジョージア州では33万枚以上の投票用紙が証拠書類を欠いている

現在、ジョージア州では33万枚以上の投票用紙が、法的に必要とされるChain of Custody(証拠書類)を欠いており、違法となっていることがわかっている。

しかし、ジョージア州の州務長官ブラッド・ラフェンスパーガー氏は、これらの投票用紙が違法であるという事実を無視し、最終的にジョー・バイデン氏に票を与えた。

これは正確でも公平でもありません。 これらの投票用紙だけで、この州は正当な勝者に与えられるだろう(この州で盗まれた2つの上院議席のことも忘れないでください)

https://www.thegatewaypundit.com/2021/05/georgias-vernon-jones-scheduled-press-conference-tomorrow-atlanta-call-full-forensic-audit-georgias-2020-election-results/
スポンサーリンク

正義の人「ヴァーノンジョーンズ」/民主党から共和党へ鞍替えした理由

・ジョージア州の民主党の現役下院議員だったヴァーノンジョーンズ氏は、堂々と民主党を批判し、トランプ再選の応援演説を行い、その後2021年1月に共和党に転向した。

ヴァーノンジョーンズ氏は、2020年4月、ドナルド・トランプ大統領の再選を支持すると発表し、共和党大会でトランプの応援演説をした。

「私は民主党で黒人だ。私はトランプ氏を支持する。両親からの教えで神を信じ、良い行いをすることによって多くのことを成し遂げられると信じてきた。しかし、今の民主党は左翼と手を組んでいる。今の民主党を支持することはできない」

「メディアは有権者を抑圧するという点で「ロシアと中国を合わせたよりもひどい」

ヴァーノンジョーンズ(wikipedia)

1960年10月31日生まれ。ジョージア州出身のアメリカの政治家。、アメリカ合衆国上院議員(2008年)、アメリカ合衆国下院議員(2010年)。元民主党員だったジョーンズは、ドナルドトランプの再選を支持し、2020年の共和党全国大会で講演した後、2021年1月に共和党員に転向した。

Vernon Jones - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました