社会の話題と反応を発信していくネットメディア

接種後に死亡の3人 “因果関係 評価できず” モデルナの金属片ワクチン回収問題/38歳の男性は不整脈、30歳と49歳の男性の死因は不明/ネット「不整脈に死因不明か」「現時点で接種体制に影響を与える重大な懸念は認められない」

コロナ
スポンサーリンク

接種後に死亡の3人 “因果関係 評価できず” ワクチン回収問題

スポンサーリンク

接種後に死亡の3人 “因果関係 評価できず” モデルナの新型コロナウイルスワクチンから金属でワクチン回収問題

2021年9月10日 18時31分

モデルナの新型コロナウイルスワクチンから金属片が見つかり、およそ160万回分の回収が進められている問題で、厚生労働省の専門家部会は、接種後に死亡した3人の男性について、接種との因果関係は評価できないとする現時点の調査結果を公表しました。

先月、モデルナのワクチンの一部にステンレス製の製造部品の破片が混入しているのが見つかり、全国900の会場で合わせて161万回分の回収が進められています。

このうち、破片は見つかっていないものの、混入の可能性が否定できないとして回収が進められているワクチンをめぐって、すでに接種を受けていた男性3人が死亡し、厚生労働省は、10日に開いた専門家部会で現時点での調査結果を公表しました。

スポンサーリンク


この中で、遺体の解剖を行った医療機関などからの報告を示し、38歳の男性は不整脈を起こして死亡した可能性が高く、30歳と49歳の男性の死因は不明で、引き続き調査が行われていることを明らかにしました。

そのうえで、部会で3人の死亡と接種との因果関係について検討し、現時点では情報不足などで評価できないと判断しました。

仮にワクチンに金属片が混入していたとしても、死亡との関連を評価できないとしています。

厚生労働省は、現時点で接種体制に影響を与える重大な懸念は認められないとして引き続き接種を進める方針です。

接種後に死亡の3人 “因果関係 評価できず” ワクチン回収問題 | NHKニュース
【NHK】モデルナの新型コロナウイルスワクチンから金属片が見つかり、およそ160万回分の回収が進められている問題で、厚生労働省の専…
スポンサーリンク

ネットの声

一体どういう要件なら因果関係があるといえるのでだろう。

「現時点で接種体制に影響を与える重大な懸念は認められない」そうです

>30歳と49歳の男性の死因は不明で、引き続き調査が行われていることを明らかにしました。 まだ調査中なのに…

不整脈に死因不明か・・・

因果関係は評価できないという評価ということか。

明らかな場合以外は不明ということになるのかな。

スポンサーリンク

参考記事

行動制限緩和に賛否、ワクチン打てない人への差別懸念も。ワクチン接種の強制につながりかねない/ネット「行動緩和=逆は行動制限。差別です」「接種しても感染するのはもう世界の常識、意味がわからん」「変異株が出る度に打ってワクパス?」「数ヶ月の効果だからその都度うつの?」
行動制限緩和に賛否、ワクチン打てない人への差別懸念も 「経済を回さなければ」「また感染が増えるのでは」―。政府が9日に決めた、新型コロナウイルスの流行に伴う行動制限の緩和方針について、こちら編集局のLINE(ライン)で受け止めを尋ねたとこ...続きを読む
JUST IN 尾身氏、ワクチン3回目接種を政府に提案/ネット「ワクチン接種したら感染しない→重症化しない→3回目も必要」「ワクパスも3回打たないともらえないのかな」「半年で抗体が8割減するってことは半年間に3回を継続ってことね」
尾身氏、ワクチン3回目接種を政府に提案 9/9 12:25 新型コロナ基本的対処方針分科会の尾身茂会長は9日、政府に対し「いずれはブースター(3回目)接種も考えていただきたい」と提案したと記者団に語った。 ネットの...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました