社会の話題と反応を発信していくネットメディア

参院自民も「選挙の顔」見定め 来夏参院選が焦点/衆院側では選挙地盤の弱い議員を中心に知名度の高い候補に支持が集まる傾向。参院側は長期的な視点で能力を見極め/ネット「なんか高市さん有利な匂いが」「長期的な視点なら高市さん一択でしょ」

政治
スポンサーリンク

参院自民は長期的視点で検討。派閥の結束力あり

スポンサーリンク

参院自民も「選挙の顔」見定め 来夏参院選が焦点

2021/9/10 20:04

自民党総裁選(17日告示、29日投開票)は参院議員の動向も焦点となる。直後の衆院選だけでなく、来年の参院選での「党の顔」を選ぶ戦いとなる可能性があるからだ。

国会議員票は衆院(275票)に比べ108票と少ないが、派閥内での結束は固い。比例代表の選出議員は支持団体などの支援を受けており、党員・党友票にも影響を与える。「参院を制する者は政界を制す」(佐藤栄作元首相)の格言は大げさではない。

清風会は党内でも結束が特に強いことで知られる。細田派の下村博文政調会長が総裁選出馬を模索した際は反対論を唱え、立候補断念の一因ともなった。岸田氏も、清風会の影響力を重視したわけだ。

スポンサーリンク

参院側は長期的な視点で候補者の能力見極め

今回の総裁選は衆院議員の任期満了(10月21日)直前に行われるため、衆院側では選挙地盤の弱い議員を中心に知名度の高い候補に支持が集まる傾向がある。

参院側は新型コロナウイルス対策が後手に回らないかなど、長期的な視点で能力を見極めようとしている。

麻生派(志公会)は、同派に所属する河野太郎ワクチン担当相の出馬をめぐり賛否が割れている。会長の麻生太郎副総理兼財務相は河野氏の出馬に慎重な姿勢をみせてきたが、同派の参院議員でつくる「上公会」には河野氏を支持する議員もいる。

竹下派(平成研究会)は青木幹雄元参院議員会長が議員引退後も影響力を残しており、岸田氏ら総裁候補が定期的に青木氏と意見交換を重ねてきた。参院竹下派は、今回の総裁選でもまとまって行動する構えをみせる。

参院自民も「選挙の顔」見定め 来夏参院選が焦点
自民党総裁選(17日告示、29日投開票)は参院議員の動向も焦点となる。直後の衆院選だけでなく、来年の参院選での「党の顔」を選ぶ戦いとなる可能性があるからだ。国会…
スポンサーリンク

ネットの声

参院細田派が結束が堅いのだとしたら、高市さん有利では。

なるほど衆院とは違った視点になるのか。これは納得だ。

参院は派閥で票の勘定ができると言うことか。

細田派+麻生派で48評価。でかいね。

高市さんは地方票が少ないと見込まなければならないので、どうしても議員票がほしいところ

スポンサーリンク

参考記事

河野氏会見/ブルーリボンを着ける河野氏/「原発再稼働。有識者会議は堅実な議論をしている、尊重する。辺野古移転を進める。憲法改正進める」/ネット「保守層を意識」「ブルーリボンといい、皇統、原発等、言うことがこれまでと違っている。すべて信用するわけにはいかない」
河野氏会見要旨 ・憲法改正は議論を進めていく。 ・派閥の会長(麻生氏)には激励をもらったので、支持されたと理解されている。 ・森友は再調査はする必要はない。 ・皇統は、有識者会議を尊重する。126代にわたり続いている天皇...続きを読む
【動画あり】河野氏が総裁選出馬正式表明「日本の礎は皇室」強調(産経)/「126代続いている天皇の地位。有識者会議は堅実な議論をしている」/ネット「急に言うことが保守よりになった」「女系天皇の質問については答えなかった。信用できない」
河野氏が総裁選出馬正式表明「日本の礎は皇室」強調 2021/9/10 16:11 河野太郎ワクチン担当相は10日午後、国会内で記者会見を行い、自民党総裁選(17日告示、29日投開票)への立候補を正式に表明した。河野氏は「日本...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました