社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【外交の天災、バイデンの真骨頂】オーストラリアがフランスとの契約を破棄し、アメリカの攻撃型原子力潜水艦8隻の建造を決めたことで、マクロン怒り心頭。米豪から大使を召還した

政治
スポンサーリンク

マクロン怒り心頭。米豪から大使を召還

スポンサーリンク

フランス、米豪から大使召還 潜水艦契約に対抗措置

2021 年 9 月 18 日

【ワシントン】フランスのジャンイブ・ルドリアン外相は17日、米国とオーストラリアからフランス大使を召還すると発表した。オーストラリアへの原子力潜水艦の技術供与に関する米英豪の新たな取り決めに対抗措置を講じた格好だ。

ルドリアン外相は駐米および駐豪州の仏大使2人を協議のために召還するとし、今週発表された英語圏3カ国の協定を巡る「異例の重大性によって正当化される」決定だと述べた。

ルドリアン氏は3カ国の発表について、「同盟国やパートナーの間で受け入れられない行為」だとしている。(wsj)

U.S.-Australia Submarine Pact Targets China’s Undersea Weakness
By sharing its technology with Australia and deepening defense ties, the U.S. will effectively augment its own Asian fleet as both countries focus on deterring ...続きを読む
スポンサーリンク

駐米、駐豪大使を召還 潜水艦計画破棄に反発―仏

2021年09月18日

【パリ時事】フランスのルドリアン外相は17日、声明を出し、駐米大使と駐オーストラリア大使を直ちに召還すると決めたと発表した。豪州が米英と新たな安全保障協力の枠組み構築で合意し、フランスとの潜水艦共同開発計画を破棄したことが理由。

ルドリアン氏は召還について「マクロン大統領の要請」だと説明。「潜水艦計画の破棄と新たな協力関係の発表は同盟国間では許されない振る舞いであり、欧州にとってのインド太平洋の重要性にも影響を及ぼす」と非難した。

駐米、駐豪大使を召還 潜水艦計画破棄に反発―仏:時事ドットコム
【パリ時事】フランスのルドリアン外相は17日、声明を出し、駐米大使と駐オーストラリア大使を直ちに召還すると決めたと発表した。豪州が米英と新たな安全保障協力の枠組み構築で合意し、フランスとの潜水艦共同開発計画を破棄したことが理由。
スポンサーリンク

参考記事

アリゾナNEW!鍵だったルーターの争奪戦にアリゾナ共和党が勝利し、ルーター、ログ、ドミニオンソフトウェアの監査が実施できることに/ロジャース議員「我々は勝った。犯罪的な不正行為の証拠はすべて検事総長のオフィスに照会される」
アリゾナ州上院の大勝利。サイバーニンジャは要請に応じてルーターにアクセスする 2021年9月17日 マリコパ郡は、アリゾナ州上院と和解し、郡のルーター、ログ、ドミニオンソフトウェアの監査を共同で行うことに合意した。 これは、ア...続きを読む
動画あり【国境危機の不都合な真実:次々押し寄せる不法移民】バイデンが不法移民の追放をやめたことで国境は大混乱。裁判所はトランプ政権時の国境政策に戻すよう判決/1万人の不法移民が、トイレもなく汚物まみれの橋の下で亡命を待つ。移民はさらに増える状況
1万人以上の不法移民がテキサスの橋の下で眠り、亡命を待っている 2021年9月17日 テキサス州 移民 橋 デルリオ国際橋 ロイターが金曜日に報じたところによると、ハイチ出身者が大半を占める1万人以上の不法移民が、今週リオグランデ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました